イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編DVD+特典DVD)(初回生産限定)

  • 68人登録
  • 3.46評価
    • (6)
    • (10)
    • (17)
    • (3)
    • (1)
  • 14レビュー
監督 : 武 正晴 
出演 : 唐沢寿明  福士蒼汰  黒谷友香  寺島 進  草野イニ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2015年3月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142063014

イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編DVD+特典DVD)(初回生産限定)の感想・レビュー・書評

  • 夢を仕事にして頑張る系は
    すべからく泣けるからズルい!
    クライマックスの福士蒼汰の空気感良かった
    あそこででしゃばられてたら萎えてたよ〜
    福士蒼汰のツッパリが
    案外早く止められてて肩透かし…
    打ち解けるの早くない?

  • 最後のアクションシーンがかっこよすぎた(´▽`)

    あとはまぁ・・ふつうかなあw

  • 29.10.04.ホテルで鑑賞。3本目だったがダントツ面白かった!
    唐沢さん全編通して真面目。若い人が急にいい人になるのはよーわからんかった。ブルーとくっつくもんかと思ったけどなかったね。マネージャーの思考回路も不明。
    定番振られイケメンはフラグ化し過ぎてて笑ってしまった。
    最後のスタントで全て持っていく。それだけ力のあるシーンでした。首怪我してたのはそこで初めて知ったけどな!

  • 最初から最後まで止まらない、明るいアクション映画の作り方を魅せる映画。
    ゲストに有名俳優がぞろぞろ出てきて探すのも楽しい。

  • 想像通りの展開だったかなぁ。態度の悪い俳優が改めていくとか、アクション俳優だし、危険な仕事、怪我がつきもの、あまりお金にならない。
    舞台裏映画かな。

  • 25年間、特撮番組などでスーツアクターをしている本城渉は周囲からの人望も厚く、アクションにも定評があったが、妻子に逃げられてしまう。ある日、遂に映画出演の話がくるが、ハリウッドのオーディションを控えたイケメン俳優一ノ瀬リョウにその役を奪われてしまう。渉はリョウのマネージャーから頼まれ、殺陣を教えはじめるが、リョウの出演が決まったハリウッド映画では余りに危険なアクションシーンがあり撮影が頓挫していた。

    「百円の恋」の武正晴監督作品。
    スーツアクター、技術、照明などなど、決して表舞台には名前も顔も出ない人々の人生が切なく美しくてずっとウルウルしながら観ました。

  • まずまず。
    唐沢寿明らしい配役。
    最後の殺陣のシーンは凄い。

  • 最後のアクションシーンは、圧巻です。

    ヒーローの中の人間を取り上げるなんて、良いアイディアで縁の下の力持ちをたくさん見せられる映画です。

    最後の母登場のシーンがなんか安っぽい映画にしてしまったような感じがして、もったいなく感じました。

  • 「太秦ライムライト」もそうであったが、いわゆるヒーローにスポットライトを当てるのではなく、裏方や舞台裏やその他大勢に光を当てる映画。
    歴史も映画も、世の中の動きはすべからく、一人一人の生の積み重ねによって成り立っており、その一人一人にかけがえのない人生とドラマがある。
    唐沢寿明はある意味ヒーローになったが、最後までヒーローになれない人々がはとんどだということ、だからこそその人々の生活の積み重ねについても常に目を向け気を配っていくべきことも教えてくれる。

  • ストーリーは王道。
    でも少しでもアクションに関わった経験があったり、俳優としての夢を見たことのある人なら、心に刺さる部分は少なからずあるだろう。
    憧れてやまない夢と自分自身の現実の落差。登場人物の心情に寄り添うと、否応なく涙がでる場面も多々あった。
    印象的だったのは結婚式のシーン。そしてラストの大立ち回りはやはり迫力モノだった。ありきたりな言葉だが、やはり唐沢寿明さんは凄い。
    あの松方弘樹さんが斬られ役に扮するというのも、なんとも言えずぐっと胸に来る。
    そしてEDの吉川晃司さんの曲が素晴らしい。

    いい作品だった。
    キャストだけでなく、スタッフロールの全ての名前をしっかり追いかけて観終わった。

  • 唐沢寿明の演技が良かった。ラストの殺陣シーンなんて素晴らしかったですね。元々好きな俳優さんでしたが、この映画で更に好きになりました。

  • まずは50歳ぐらいになると思われる唐沢さんの演技がすご過ぎる。
    昔、スーツアクターをやっていたという経験からもこの映画への思い入れは相当あるんだと思いました。
    日本にアクションスターを作らなければ、それを目指している若者たちの夢が終わってしまう
    そんなメッセージも含んだ映画で、最後の長回しの立ち回りは圧巻です。

    前に観た「太秦ライムライト」と似た部分が多く、
    今まで取りあげられることがなかった脇役の人たちにもしっかりと光があたるようになって
    こういう映画を観ると、映画って本当にいいなぁ~と思いますね。

    「太秦ライムライト」「イン・ザ・ヒーロー」両方に松方弘樹さんはスター役で出ていますが
    こういう裏方をしっかりとみていて、その人たちへの感謝を忘れない大物の存在が
    またいいな、と思いました。

  • 制作年:2014年
    監 督:武正晴
    主 演:唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、草野イニ、日向丈、小出恵介、及川光博、杉咲花、イ・ジュニク、加藤雅也、松方弘樹、和久井映見
    時 間:124分
    音 声:日:ドルビーデジタル5.1ch


    下落合ヒーローアクションクラブの代表・本城渉は、ヒーローや怪獣などのスーツや着ぐるみを着て演じるスーツアクターを25年に渡り続けている。
    スーツアクターは肉体を酷使し特殊な技能を必要とする、表立っては出ないものの特撮やアクションものの映画・ドラマに欠かせない存在である。
    いつの日か顔を出して出演したいと思っているがなかなか実現せず、そのうちに妻子には逃げられ、新人・一ノ瀬リョウにも先を超されていた。
    そんな本城にハリウッドのアクション大作からオファーが舞い込む。
    千載一遇のチャンスだが、その内容は命がけの危険なスタントだった。
    周囲の反対を押し切り、本城は夢をかなえるため、誰かのヒーローになるためにスタジオへ向かう…。

全14件中 1 - 14件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編DVD+特典DVD)(初回生産限定)を本棚に「観たい」で登録しているひと

イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編DVD+特典DVD)(初回生産限定)を本棚に「観終わった」で登録しているひと

イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編DVD+特典DVD)(初回生産限定)はこんな映画です

ツイートする