影武者[東宝DVD名作セレクション]

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
監督 : 黒澤明 
出演 : 仲代達矢  山崎努  萩原健一  根津甚八  大滝秀治 
制作 : 黒澤明  フランシス・F・コッポラ  ジョージ・ルーカス  井手雅人 
  • 東宝 (2015年2月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104095916

影武者[東宝DVD名作セレクション]の感想・レビュー・書評

  • 出ている役者 みんな若い。 この頃から大滝秀治は老将役だった。

    3時間は長い。飽きてきたかも。実は京都行く前日と帰ってからの2日掛けての鑑賞。観ながら時折、『乱』 が浮かんできました。信長役の隆大介 信玄お抱えの武将に根津甚八 共にチョイ役ですが良い味を出してます。家康役の人は俳優としての実績は少ないかと思います。演技が薄いのに、妙な存在感がありました。

    信玄、影武者役の仲代達也。とっつきにくいメイク。それがストーリーにすんなりと入っていけない。それは黒澤明の意識した演出なんだろうけど。


    合戦後のラスト。人も馬も息絶えるシーン。どちらかというと馬の方に視点がいっていた。あれはどういった演出方法を取ったのだろうか。それが凄く気になってしまいました。

    古い映画はエンディングのクレジットを見るのも一つの楽しみかと思います。出演している俳優の名前が出てきます。一人で名前がでいる。2.3名一緒になって出ている。大勢の中の一人と出ている。今と比べてその当時の役者の格や序列が分かって面白いです。また、その他大勢の中にいた俳優が今では主演クラスになっている・そういったのを見つけるのも面白いです。

  • 何度観ても重厚感のある演技に圧倒される。風が狂ったように吹き荒れる戦場、暗がりをうごめく兵士たち、幻想的な霧の湖、狂ったような色彩の夢、いくつものシーンが頭の中でリプレイされる。日本の偉大な遺産といえるこの映画を日本語で観れることに感謝。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

影武者[東宝DVD名作セレクション]を本棚に登録しているひと

影武者[東宝DVD名作セレクション]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする