旅人は夢を奏でる [DVD]

  • 19人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ミカ・カウリスマキ 
出演 : ヴェサ・マッティ・ロイリ  サムリ・エデルマン  ペーテル・フランツェーン  イリナ・ビョークルンド  マリ・ペランコスキー 
制作 : ミカ・カウリスマキ 
  • エプコット (2015年3月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4510840410953

旅人は夢を奏でる [DVD]の感想・レビュー・書評

  • ピアニストとして活躍するティモ が、
    コンサートから帰ってくると玄関の前に怪しげな男が寝転がっていた。
    目を覚ました男は馴れ馴れしく話しかけ、ティモが3歳の時に別れて以来一度も再会したことのない実の父レオだと告白します。翌日ティモを強引にドライブに誘い出してレオが最初に向かった先はティモが存在すら知らなかった母親違いの姉ミンナの家だったのです。
    生真面目すぎるピアニストが35年ぶりに現れた父親にあてもなく連れ回される中で自らの人生を見つめ直し心を解きほぐしていく姿をユーモラスに描いた作品です。
    ミカ・カウリスマキ監督作品です。
    ティモが奏でるピアノの旋律が素敵だと思った映画でした。

  • 請求記号:15D197(館内視聴のみ)

  • もし35年前に自分を捨てた父親が偽造パスポート持って帰ってきたら警察につき出すよ!笑。登場人物に共感できないシーンが多くて始終モヤモヤ。フィンランドの風景は良かった。

  • ろくでもない父とエリート息子の旅物語なんだけどあんまり、、、かな。
    後半飽き飽きしながら観た。

    ストーリー
    ティモは有名で人気のあるピアニストだが、私生活では妻と子供に愛想を尽かされ、さえない毎日を送っていた。ある日、みすぼらしい姿の男が彼の家のドアをたたく。それは、彼が3歳の時に別れてから一度も連絡を取っていない実の父親レオだった。レオは自称・元ミュージシャンで世界各地を飛び回っていたが、家族や親せきに会うため故郷に戻ってきたという。気乗りしないティモだったが、レオの強引な誘いで2人は北へと向かい…。

  • 名画座で鑑賞、
    本日3本立てのオマケ。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする