エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]

  • 200人登録
  • 3.45評価
    • (11)
    • (34)
    • (39)
    • (9)
    • (2)
  • 36レビュー
監督 : パトリック・ヒューズ 
出演 : シルベスター・スタローン  ジェイソン・ステイサム  アントニオ・バンデラス  ジェット・リー  ウェズリー・スナイプス 
  • ポニーキャニオン (2015年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013168886

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 映画館

    アクションアクションアクションスタローンスタローンアクションアクション!!!!
    これだけ仲間がいても、スタローンのどアップを飽くまで満喫できる笑

    もう少し、ひとりひとりのアクションをじっくり見たかったかな。
    でもどこにカメラを向けても迫力あるアクションが見られる豪華絢爛さは、この人数がいてこそ?
    決着シーンも期待を裏切らない王道さで素晴らしい。

    思った以上に、笑えるシーンがたくさんあった!
    特に新キャラのバンデラスが快演。絶妙なウザさで、しかし泣かせてくれる。
    トワイライトのケランラッツがイケメン枠として出ていた。常にキメ顔でカッコいいバイクアクションが見られる。

  • 安定のドンパチもの。
    俳優陣が豪華で、それだけでも観る価値あり。
    ただ出てきた若者の小粒感がちょっと残念。若者の方も有名どころが出てくるとさらに盛り上がるような気がする。
    とにかく、ランボー並みに、銃を撃てば敵に当たる。敵の弾は当然当たらない。
    こういう予定調和はいいですね。スタローンだから許される。
    次回作もあるようなだが、次はいったいどんなゲストが出てくれるのだろうか?楽しみだ。

  • 銃と筋肉と爆薬のお祭り映画の三作目。
    前二作のエクスペンダブルズメンバーに代わり若い新メンバーが登場。
    彼らは今までのメンバーとは違いハイテク技術を使い作戦を進めていく今風な戦い方をする。
    なので序盤は少し違ったエクスペンダブルズを観れます。

    ですが後半からはいつものエクスペンダブルズ流の戦闘が始まり、変わらない爽快感と主に「やっぱりこれだな」というような安心感。

    いつも通りやられたらやり返す、の上にちょこんと乗ったストーリー。
    ネタばれなんか気にせずただ観ることが楽しいアトラクションのような映画です。

  • 敵がかわいそうになってくる

  • シリーズ3作目!期待感はあるのだが、やはり限界を感じてしまう物語はどんな名優がそろっても中だるみを必至のような気がします。今回はメル・ギブソンにハリソン・フォード、アントニオ・バンデラスにウェズリー・スナイプスを加えたシリーズ最強とも言える豪華布陣!まぁ~市場を挟ませてもらえればやはりチャック・ノリスが前作のスポットだったのは悲しいかな

    「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」
    https://www.youtube.com/watch?v=OI13C7fTyLo

    若手が登場してきたのはスタローンの後進に譲るという気持ちを見せたのかも知れないが、とにかくこれだけメイン級の役者がそろってしまうとシーンそのものが細切れ的な感はある。最強布陣が仇となった感は否めない。

    細部でもやはり大味になってしまい細かな笑いが取れていない。それと最強ともいえる傭兵部隊にまるで凄味がない!見ていて恐怖を覚えない。今回ではっきりわかったのは戦場というよりも年寄りの遊びにしか感じられない。期待がある分だけ辛口になってしまった

  • やっぱりカッコ良い。
    他メンバーの出演映画も観てみたくなっちゃった。それくらい良い動きをしているしキャラも素敵。

    みんな好きだけど、ガンナーが1番好き。

  • [2014年アメリカ映画、TV録画鑑賞]

  • 評価:★★★★☆

    期待を裏切らない出来に大満足。

    冒頭からして、かつての仲間であるウェズリー・スナイプスを脱獄させるというとんでもないミッション。

    何がとんでもないかというと、知ってる人は知ってるだろうが、ウェズリー・スナイプスは前作(『エクスペンダブルズ2』)に出演予定だったのだが、脱税でとっ捕まってしまったため、出演できなかったのだ。

    ついこの前まで実際に収監されていたスナイプス、そんな彼を脱獄させるのが最初のミッションだなんて、さすがエクスペンダブルズだ。

    もちろんそういうネタだけじゃなく、前述のシーンでのヘリと軍用列車の対決場面も良かったし、その後の港でのコンテナを使ってのアクションも面白かった。

    今回大ボス・武器商人のミンズことエクスペンダブルズ初期メン・ストーンバンクスを演じたメル・ギブソンも、クライマックスにおいて、やられてばっかりの手下にイライラしてそいつらの隊長みたいなヤツを撃ち殺しちゃったりするなど、『リーサル・ウェポン』の一作目を思わせるキレっぷりが楽しい。

    そのメル・ギブソンと同じくシリーズ初出演だったのがアントニオ・バンデラス。彼の役は四六時中しゃべっている陽気なスペイン人傭兵。でも時折彼が抱えている悲しみの片鱗がフッと顔を出す。実にいい役でやっぱりスタローンの人選に間違いはないですな。

    こんなに良い点ばかりなのだから、細かいところなんて気にならない。

    ミンズ暗殺をCIAから請け負ったバーニーが彼を見るなり「(あいつは)ストーンバンクスだ」と気付くところなんか、えっ!?ターゲットの顔を事前に写真とかで確認してないの? というか顔知らないでどうやって殺すつもりだったの?とか思ったりもしたが、居並ぶ男たちの筋肉の前では些細なことに過ぎない。

    欲を言えば、今回は若手メンバーが新しく加わるという展開ゆえ、これまでのメンバーの活躍が減ってしまっているのが残念ではある。だが、七人の侍よろしく仲間を集める場面はなかなか面白かったのでこれは贅沢な悩みなのかもしれない。

  • とっても面白かった。たまにこういう映画を観ると楽しいです。声優さんに釘付けでした。

  • 昔、邦画で五社協定の時代は、オールスターキャストというスターばかり出る映画が正月映画などであった。スターに顔を立ててるので内容は二の次で、顔揃えを楽しむ映画だった。みたいな映画ですね。あまり作品性うんぬん言ってもしょうがない。ギャラだってスゴイことになってるだろうに頑張ってオールスターキャスト映画をつくってます。
    それにしても圧倒的強さのメンバーなので軍隊がやってきてもスルリがない。アクションしながらくどいたりしている。
    今回は若手を入れてアクションの切れにも配慮し、よく見るとテンポアップしてかなりのアクションシーンをモノにしている。

  • とにかく、アントニオ・バンデラスがかわいいいいいいい!!!

  • アクションスターのお祭り第3作目。
    今回は大好きなハリソン・フォードが参加すると聞いて見る前からソワッソワ…!

    相変わらずわかりやすすぎる王道アクションストーリーとアツい男の友情をこれでもかというほどぶちこんだ映画です。
    暴力的な表現は控えめで、メタ発言は従来通りもりもり。
    ギャラでもめたらしいブルース・ウィリスのかわりに配役されたハリソン・フォードが初っぱなからいきなり「チャーチ(ブルース)のことは忘れろ、出番はない」と発言したり、「80年代の映画みたい」というそもそもこの映画のコンセプトに対するツッコミなど強烈でした。

    見ていて純粋に楽しい映画です。ジェイソン・ステイサムとシルヴェスター・スタローンの掛け合いは本当に仲がよさそうでほっこり。スタローンの親友であり多忙でありながら出演を快諾したというアーノルド・シュワルツェネッガーの好感度が見れば見るほど上がる映画でもあります。

  • アクションスター大集合第三弾。TVで視聴。
    どうでもいいけど、メル・ギブソン演じる敵のラスボスを国際司法裁判所で戦争犯罪として裁くって言ってるけど、たしかICJって戦犯とか個人は裁かなかったような。たしか個人を裁けるのは国際刑事裁判所だよなー。訳が間違ってるのか。
    中身のない映画をシリーズ化って、3作は多すぎかなー。アクションスターに思い入れもないので、もう十分。

  • TV土曜プレミアム録画>往年のアクションスターが集結した豪華俳優陣。それがなければほぼ見ないw。。
    J.リーの扱いがあれじゃあ酷い。。W.スナイプスにH.フォード,メルギブ,A.バンデラスが登場。
    バンデラスは面白うざキャラ。ハリソンがお爺ちゃん過ぎて悲しくなる…。お爺達が頑張るアクション脳筋全開,お祭り映画。ストーリーは…あってないようなもんだから何も考えなくて良し。でも何だかあんまり面白くなかったな。。
    何気に吹替え声優陣が豪華だったのには驚いたぞw☆!(スタローン:ささきいさお,シュワ:玄田,ステイサム:山路,ガンナー:大塚,Hフォード:村井國夫等々☆わ~!昔TVでよく聴いてた懐かしの声☆!ロッキー!!ターミネーター!インディ先生!(*´∀`*)♪♪)

  • 地上波放映を視聴。

    いや~、頭からっぽにして楽しめる系。
    純粋にすごい顔ぶれだよね。ワクワクしないわけないだろ的な。吹き替え陣も豪華。
    こういうアクションものはやっぱいいね。
    ベタだからいい!
    武器や弾の不足とか心配する必要もないし、絶対昔の仲間来てくれるよね(^_^)って安心して観られつつも、なんやかんやで登場シーンで胸アツにさせられる(笑)
    んで、1と2未見なんですが、シュワちゃんとジェット・リーはできてるの?なんなの?(笑)

  •  アクションスター同窓会第三弾!

     今までの中で一番ちゃんとストーリーがあります。でもお祭り感もちゃんと維持。
      新規参入者は今回も豪華。ウェズリー・スナイプスなんて出所あけですよ。なんか友情感じます。そしてまさかのハリソン・フォード。あのヘリの操縦はミレニアム・ファルコン操縦前の肩慣らしに違いない。アントニオ・バンデラスはこの面子だと細く見えるなぁ。メル・ギブソンは悪役が似合う。
     あと、吹き替えがすっごい豪華に感じる。ちゃんとスターを今まで吹き替えてた声優さんがやってるのは大きく評価。

     お祭り映画なのでお祭り気分で楽しむのが吉。

     追記:地上波放送の後にTwitter見てたらメチャクチャ笑えた。星一点プラス。
     

  • 相変わらずの力技で見せてくれます。キャストが豪華だし、紅一点の女性格闘家が入って華やぎました。これだと次回作もありそうだけど、また新旧混成部隊でいくのかな?

  • シルヴェスター・スタローンら、スター軍団が結集したアクションシリーズ第3弾。傭兵(ようへい)部隊エクスペンダブルズが、同部隊の創設者の一人でありながら悪人となった男を相手に壮絶な戦いを繰り広げていく。

  • 古い仲間をクビにして、若手を集めて新チームを結成する。なかなかよく考えられた設定です。もちろん若手チームが窮地に陥って、クビになったおっさんチームが救出するという展開はミエミエですが、この「予想を裏切らない感」がとても気持ちいい。新キャストでは、アントニオ・バンデラスとロンダ・ラウジー(有名な女格闘家らしい)が新風を吹き込んでますね。ハリソン・フォードも非常に似つかわしい役どころを得ていきいきしてる。

    映画としての最大の見所はラスト30分のアクションシーンでしょう。10人対数百人というメチャクチャなシチュエーションながら、それぞれが持ち味を発揮しながらノンストップで大暴れ(金もかかってる!)。もちろん誰1人として死なないのはわかっているので、安心して観ることができます(ここにも「予想を裏切らない感」が)

    しかし、このシリーズって続編を重ねるごとに面白くなりますね。つまり、

    映画がヒットする→資金が集まる→続編が豪華になる→さらにヒットする(以下省略)

    という見事な好循環にハマっている稀有なサンプル(だと思う)。次作も楽しみ。

    「エクスペンダブルズ」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B004GCIHFS

    「エクスペンダブルズ2 」
    http://booklog.jp/users/myjmnbr/archives/1/B00AHT4RHG

  • もはや様式美、禅の世界。

  • スタローンによるハリウッド版スーパーロボット大戦の3作目。
    「2」で次回出てほしい、と思っていたウェズリー・スナイプスが参戦!

    そのほか、敵としてメル・ギブソン、お偉いさん枠に
    ハリソン・フォード…ってもうなんだよこの映画。

    キャスティングだけで有無を言わさない感じが半端ないんですけど。

    今回、ブルース・ウィリスとチャックノリスはOUT(ノリスは2だけのスペシャルと考えたほうが良いか)。

    そしてほとんどどうでもいいストーリーによって、
    新世代エクスペンダブルズが結成されるわけですがこいつらが微妙…。

    なんつーか、「めちゃイケ」新メンバーみたいな。
    UFCの女チャンプや、ボクシングのチャンプも居るようだけども
    求めてるのは、そういうんじゃないんだけどな-…。
    (皆勤賞のランディ・クートアも同じラインでの参戦っぽいけど)

    「トワイライト」からの人もいるけど、それならジェイコブ君を呼んでよ。
    アダム・サンドラーのコメディに出てるくらいだから、結構出てくれるんじゃない?
    ま、その分(?)ニューカマー(ウェズは旧知枠)として
    アントニオ・バンデラスが登場したのはうれしかったけど!

    でも、スタと比べて低いし、薄いし(胸板)。
    おお、比較するとそうなるんだねー。
    それもあってか、小物っぽいコメディリリーフを演じていました(でも結構活躍してたぜ!)。

    あと、結構残酷描写は押さえられてましたね。
    おかげで、いわゆる「ドンパチ物」どまりな印象でしたが、ま、キャストが命のシリーズだしね。
    (ロイヤル・ランボーみたいなものかな)

    次回作の予定も立っているらしいですが、
    今作でも
    ・スティーヴン・セガール
    ・クリント・イーストウッド
    ・ニコラス・ケイジ
    ・ミラ・ジョヴォヴィッチ
    ・ジャッキー・チェン
    にオファーが行ったりしていたらしい。

    ・ミッキー・ローク
    ・ジャン=クロード・ヴァン・ダム

    の再登板の可能性もあったとか。
    なんとも夢のあるシリーズですなー。

    上に上がったメンバー以外では
    千葉/倉田/真田どれでもいいから日本人と、
    なんか微妙になってしまったブレンダン・フレイザー(アクションどっぷりじゃないからダメか?)とか
    ジョン・トラボルタとか、ハリウッド版ロボット大戦路線を突き進めてほしいです。
    (サイエントロジー関連はむずかしいか?)

  • あとになってブレイド役の人が出ていたと知って、いたかなー?と首かしげていたら思いっきりいた。
    ものすごく小さくなった、ような。
    先輩設定なんだろうけど若く見える。
    で、更にあとになって実際に囚人だったことを知って笑った。
    なんでそこで脱税?と思ってたから成る程!と。

    若手が入ったことでストーリーが変わって行くかと思いきやいつも通りの弾使い放題の突撃スタイルで安心した。

    ガルゴのキャラが最高によかったから次も見れるといいな。

  • Vシネマ並だった前作より持ち直しているんだが、バンデラスのキャラとか、シュワとジェット・リーのホモ設定とか何かいろいろおかしい。

  • みんなバーニーが大好きでガンナーが完全に萌えキャラと化したほのぼの映画 好きです!

全36件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする