相田家のグッドバイ Running in the Blood (幻冬舎文庫) [Kindle]

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 森博嗣
  • 幻冬舎 (2015年1月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (149ページ)

相田家のグッドバイ Running in the Blood (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

  • この本を担当した編集者は「家族小説」というジャンルをつけたらしい。自伝的私小説っぽいけど、森博嗣とは少し違う、でも登場人物たちには近しいものを感じる。
    最後の一文は、いろいろな解釈があると思うけど、少しいじわるにも思えたり、ほっこりさせられたり。Running in the Bloodという英語タイトルの意味を考えさせられる良い終わり方だったと思う。

  • ある夫婦が結婚をして子供を育てそして最後の時を迎える。それを息子の目から語っています。私ももう父母を送っていたのでなかり感情移入して読みました。途中苦しくなったり涙したりしながら・・・・。今この本に出合えて良かったと思える一冊でした。20代に読んでいたらこんなに心に響いて来なかっただろうなと思える本でした。

  • 2016/9/20 幻冬舎電本フェアにて¥626を¥356にてDL購入。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

相田家のグッドバイ Running in the Blood (幻冬舎文庫)を本棚に登録しているひと

相田家のグッドバイ Running in the Blood (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

相田家のグッドバイ Running in the Blood (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

相田家のグッドバイ Running in the Blood (幻冬舎文庫)はこんな電子書籍です

相田家のグッドバイ Running in the Blood (幻冬舎文庫)の文庫

ツイートする