復活の日 (角川文庫) [Kindle]

  • 29人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 小松左京
  • KADOKAWA / 角川書店 (2015年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (272ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アーサー C ク...
フィリップ・K・...
アイザック アシ...
村上 春樹
ジョージ・オーウ...
ロバート A ハ...
ジェイムズ・P・...
アーサー C ク...
ジェイムズ・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

復活の日 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

  • 初読み小松左京、日本沈没のイメージが強くて大したことないと思ってたけど(日本沈没自体読んでないのにすいません…)、凄かった。知識も文章力も超一流、米ソ冷戦と核戦争がどーしても古臭いネタで後半そのあたり乗り切れなかったけど、端々に散りばめられた知識人っぷりに脱帽。日本沈没含めて他の本も読んでみたい。

  • 内容のスリリングさは言うまでもなく、作品の背後に流れる意志に改めて心打たれた。作者は極限状態を想定することで、一種の思考実験として、国境・文化の差によるコンフリクトを打破する方法を考えている。大きな仮想敵が現れない限り、争乱は絶えないのだろうか。

  • 人類を滅ぼすのは人類である、というカタストロフィな小説。昔の本だからやや読みづらい感じもしたけど、後半は楽しく読めた。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

復活の日 (角川文庫)はこんな電子書籍です

復活の日 (角川文庫)の文庫

復活の日 (角川文庫)の文庫

復活の日 (角川文庫)の文庫

ツイートする