三国志 10 出師の巻 [Kindle]

  • 33人登録
  • 4.20評価
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 吉川英治
  • 2015年1月10日発売
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (261ページ)

三国志 10 出師の巻の感想・レビュー・書評

  • 号泣。

    一気に読んでいたら年齢を忘れがちだけど、もう曹操、劉備、関羽は60代、張飛50代、孔明も若いと思ってたらもう40代になってた。黄忠はなんと70代。よく戦ったものだ。

    ずーーーーっと戦って戦って戦って…

    時代は移っていく。

    何人かはよく戦ってきて死ななかったが、みんな病気には勝てんなぁ。

    孟獲、負けても負けてもへこたれないから面白い。祝融夫人、勇ましい。カカア天下。だけど、この夫婦似たり寄ったり。

  • 関羽、曹操、張飛、黄忠、劉備死す。
    時代は次の世代へと移るが、なお戦いは続く。

    出師とは、蜀の公明が、魏呉にうってでること。
    いまの戦争のように、動機は都をあるべき主に還さんがため。
    そんなに都って大事なのかな。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする