インターンシップ [DVD]

  • 50人登録
  • 3.55評価
    • (6)
    • (8)
    • (11)
    • (4)
    • (0)
  • 10レビュー
監督 : ショーン・レヴィ 
出演 : オーウェン・ウィルソン  ヴィンス・ボーン  ローズ・バーン 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2015年4月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142065711

インターンシップ [DVD]の感想・レビュー・書評

  • ★★★☆☆
    もしも、アナログおじさんがGoogleに勤めたら
    【内容】
    リストラにあったアナログおじさん2人組が、Googleのインターンシップ生になったお話。

    【感想】
    ふつーに面白いです。ふつーです。

    チームとして最悪から始めて、どんどん団結して大きな成果を得るテンプレ的な映画です。
    悪役が弱すぎるのが欠点だし、他のライバルチームも示すべきだったと思われる。

    その点がGoogleっぽく画面上に表示できればよかったのに、映画としてはアナログですね。

    最後のオチに"電話相手"を絡めることができたと思うんだけど残念。数字でも表すべきだったと思う。

  • 眼鏡女子ローズが可愛すぎて、私がディナーに誘いたいくらい。話に特筆すべきものはないけれど、キャスト若者組が仲よさげでなんだかよろし。ディラン・オブライエンは眼鏡っこのほーがいい。

  • グーグル社のインターンシップをコメディタッチに描いている。オンライン面接のシーンは、フィクションだけあって漫才。

    口達者な営業マンのオサン2人が、勤めていた腕時計販売会社倒産を機にIT音痴にもかかわらずグーグル社の正規雇用目指して、優秀な学生とチームを組みコラボする。

    グーグルは多様性を重視する開放的なマッシュアップ型IT企業、というPR映画でもある。グーグル社屋とかアジア系とか、とにかく陽気なシリコンバレーの雰囲気。

  • 15/10/24
    分かりやすい嫌な奴が負けてスカッとしました。お決まりのストーリーだけどいい話。

  • 定番のアメリカ版サクセスストーリー。
    グーグル全面協力?で作られた映画。
    団結力、皆が熱くなる、ライバルのクールなインテリ、さえない人が実は偉い人など展開がコテコテだけど、安心して楽しめる展開。
    それにしてもグーグル本社ってすごいところだなぁ。儲かっているところは違うね。

  • 話としては想像の範囲内な感じやったけど、最初の面接のwhat?連呼とか、オンザラインの連呼とか笑かされた!スポーツのとこは、まさかのハリポタ方式(笑)他にもX-MENとかいろんな映画ネタが出てきて面白かった!
    オーウェンウィルソンがキュート。

  • 普通に面白かった!コメディだね。お酒呑みながら見たい感じ

  • 時計販売業でソコソコ成功していた二人だが、スマホの登場で時計の売上がガタ落ち。。。倒産の憂き目に遭いますが、一か八かでグーグルのインターンシップに参加。一流大学生徒の熱き知的バトルの行方は如何に!

  • 楽しかった!
    「夢見る勇気」。
    やっぱりみんなでやることだよね、楽しいもんねー。
    そんなことを思った映画っ

  • 単純明快なサクセスストーリー。わかりやすい個性的なキャラクターとカラフルな舞台。軽快な会話にハッピーな物語で良い2時間を楽しめました。ウエディング・クラッシャーズが好きな人はもちろん、アレは苦手だけどハリーポッターのことは知ってるって人にも楽しめる作品だと思います。ゴールデンスニッチみんなも取りに行こ(笑)

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

インターンシップ [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

インターンシップ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする