夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え [Kindle]

  • 166人登録
  • 4.05評価
    • (21)
    • (25)
    • (14)
    • (2)
    • (0)
  • 19レビュー
著者 : 水野敬也
  • ミズノオフィス (2014年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (280ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
デイル ドーテン
ロバート キヨサ...
宮部 みゆき
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教えの感想・レビュー・書評

  • 今回はのは読み応えも面白さも最高

    出てくる教えは全部で20個ぐらい

    その中でも最も必要だと思ったことは、「痛み」を伴う困難が現れたときに、どうそれを乗り越えるか。

    具体的な行動としては
    したくない
    やりたくない
    やる気にならない
    辛い

    などのマイナス感情を伴う事象に直面した時に、それをやろうと思えるほどの、やった後どうなるかのストーリーを明確にする。
    そのストーリーから「やろう」と我慢できる以上のモノが出てくる真の欲求まで出し切る。

    それでもマイナスを超えられない場合は、おとなしくその行為自体をあきらめる覚悟をする

  • ガネーシャシリーズの第3弾。
    相変わらずキャラクターが立っていて読みやすい内容になっている。
    自己啓発としては王道と言える内容かと思うが、小説的なので入りやすいのかと思う。
    ガネーシャとの契約を全うして行動に移せるかどうかなんだろう。

  • ガネーシャの教えの数々は、どれも成功法則として心得ていることばかりだが、実際にそれを活かすことができるかが問題だ。

  • ぐっとくる自己啓発本
    夢をかなえるゾウの前作、前々作も楽しく読めたので、本書も購入。
    今度の主人公は、婚活女性。
    本作も過去の偉人たちの名言や生き方が、課題こどに紹介されていて、それがすごく腑に落ちる。
    その意味で自己啓発本として、とても秀逸なものになっている。
    一方、純粋に小説、読み物としても楽しく、最後のページでは目が潤んでしまうのであった。

  • 実際の行動
    ・今までずっと避けてきたことをやってみる
    ・自分にとって祐樹が必要なことを実行する
    ・余裕の無いときにユーモアを言う

  • このシリーズの3作目だが、前作からかなり経ってしまった。今度はブラックガネーシャ、対するは稲荷、この争いの巻き込まれる冴えないOLという構造で、このOLが成長する過程はこれまでのシリーズと同じだったと思う。このシリーズは当初から自己啓発小説のような括りで紹介されていたと思うが、ユーモア小説としてもかなり面白い、そしてその中になるほどと思われる教訓が含まれているのだけれども、そう簡単にいったら誰も苦労はしないだろう、なぜなら人間というものは怠惰なものだから。

  • 前よりはマシになったかも?主人公がガネーシャとその周辺のひとたちに振り回されるなかで学習していく流れは同じなんだけど、設定に現実味が薄いからうーんとなることがある。現実の世界を生きていくうえでの教えを説こうとしてる割には虚構が多いな、という感じ。

  • 素晴らしい!これまでのガネーシャ本の中で一番の良書かもしれない。ストーリーおもしろいし、感動するし、自己啓発についてもばっちり。

  • 夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え
    読んだ( ̄ー ̄)

    第2作が大変素晴らしかったので第3作もKindle読み放題で一気に読んでしまった。

    主人公の「私」は理想ばかり人一倍高くてそのくせ何をするにも根気が続かないので、金持ちの男を捕まえて楽して暮らそうなどと自堕落な夢だけをぼんやり見ていたが、現実はもちろん甘くないのでそういう現実からはちゃっかり目をそらしパワーストーン買ったり占いに通ってるうちに、案の定インチキのガネーシャ像を占い師に売りつけられて大金を騙し取られていると、本物のガネーシャが現れて腑抜けな「私」を鍛えるべく激辛モードのブラック・ガネーシャに変身する。

    3作目にしてシリーズ最高傑作である。

    ブラックに変身したガネーシャの課題は文字通りブラック真っしぐらの苛酷モードだし、これまでのレギュラー神様が次々現れるし、遂にはガネーシャのライバル偽ガネーシャまで現れるし、まさに盛り沢山の内容になっている。

    しかも、一つだけネタバレ覚悟で触れるなら、今回は夢をかなえる話だけではなくて
    夢がかなわない話
    にもなっている。

    努力して、闘って、足掻いた果てに夢がかなわない時、私たちの手には何が残るのであろうか。

    読み終わるころ思わず目に涙が浮かんでしまった。

    これは、夢がかなえられなかった者たちに捧げられた物語なのである。

  • 1、2とはまた違ったキャラクターが登場しますが、ガネーシャは変わらず、面白く一気読みしました。
    シリーズものはやはり最初が良いと思いましたが、完結的な意味では本書でまとまったのだと思いました。
    社会人2年目ぐらいに読めると得るものが多いと思いました。

  • 最初は眠たくなる感じであったが、稲荷との対決になってからぐいぐいとストーリーに引き込まれていった。
    稲荷もガネーシャも双方納得のいく教えで、うまく使っていくことが大事だなと思う。
    1作目からいえることだが、相手の立場になって何が幸せかを考えることが大事なんだなと思った。
    最後のシーンは思わずうるっときてしまった。

  • 夢をかなえるゾウの3、やっと読み終わりました。

    今回は、女性が主人公で、教えの内容もかなりビジネスよりになった内容です。
    しかも、巷で説かれている教えが、捉え方によっては間違った方向になることも教えてくれるので、結構勉強になりました。

    子供たちも3巻目が一番面白いと言っておりました。
    とは言っても教えの内容ではなく、ガネーシャがブラックになったりするところが面白いんだと思いますが。

  • 面白くよみやすい。設定に無理が多いけど。考えさせられるポイントが前作より減っている。自分の思考に入っていたって考えとこ。

  • 二つの人生、苦しいことの先。

  • 夢はあるけれど行動力はない、という主人公の前に、関西弁をしゃべるゾウが現れて、成功哲学を伝授する…というシリーズ第三弾。

    帯にあったように「スパイシー」な教えだったかは謎だけれど、シリーズで一番面白かった。ストーリー展開としてはこれまでと一緒だし、さほど意外な教えもなかったのだけれど、自分の経験とリンクする箇所が多かったせいかもしれない。

    「楽に成功なんかできない」って、きっぱり言い切ってくれたのが気持ち良かった。当たり前のことなんだけれど、やっぱり人はラクな方へ流れていってしまうから。定期的に読み返すとよさそう。

  • 累計280万部突破のベストセラー第3弾。

  • ガネーシャの教えはシンプルで実行しやすい。

    そんな教えが今回はスパイシーやでーということで楽しみにしていました☆

    スパイシー!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

    ってほどでもなく(笑)自分の苦手なことにチャレンジすることとか、変化に伴う痛みがある教えが多かった気がする。

    それでも、その変化が自分の成長に繋がり、自分の理想に繋がっていく、そんなことばかり☆

    相変わらずのギャグというか、笑いの中に学びありのガネーシャの教えは、どれも今すぐできること。

    今すぐできることだから、今すぐやろうとするのか。
    今すぐできることだから、今やらなくてもいいと思うのか。
    今すぐできることだけど、こんなことが何のためになるの?ってやらないのか。

    もちろん、やってもやらなくても、自分の人生。
    選んで実践しても何かの変化はあるかもだし、すでに実践していることもあるかもしれない。

    この本の主人公は一つ一つ真摯(?)に取り組んだからこそ、手に入れたものがあるんだねー\(^o^)/

    そう、この主人公は、特に目立ったところがなく、日々をそれなりに過ごして、もっといい人生はないか?と思いながらも、何も変わらない生活を送り続けている。

    それは、まさに、自分自身の鏡であり、そこから変化していける可能性なんだと思う。

    もちろん、可能性だから、同じようにうまくいくとは限らない。

    それでも、上手くいかない、と思うって本を置くのと、なにかヒントはないか?って少し変えてみるのとでは、大きな大きな差ができるのだと思う。

    スパイシーな教えは、痛くて苦しいかも知れない。
    それでも、逃げても追っかけてくる先の苦しみよりも、目の前の苦しみの先にある楽しみを見出す。

    ガネーシャの滑るギャグを通して学んだことを実践しようと思います☆

全19件中 1 - 19件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教えを本棚に登録しているひと

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教えを本棚に「読みたい」で登録しているひと

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教えを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教えを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教えはこんな電子書籍です

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教えの単行本

ツイートする