MOMMY

  • 25人登録
  • 4.31評価
    • (6)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • Lionsgate (2015年発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 0031398217244

MOMMYの感想・レビュー・書評

  • 正方形に閉じ込められた世界。彼らの生きづらさ。
    エンドロールのラナデルレイが沁みる。

  • クザヴィエ・ドランが描く愛はいつだって報われないものばかりだ。それは時に同性愛という形を取り、時に親子愛という形を取る。シングルマザーとADHDの息子を描いた本作では1:1のアスペクト比で取られており、登場人物が1人で映るシーンがとても多い。それは行き場のない世界の狭さであり、決して伝わらない愛から漏れ出る孤独の檻でもある。だけど、そんな二人を支える吃音症の友人カイラの存在感は素晴らしく、3人の過ごす日々には世界が開かれた幸福に満ちている。手を伸ばせば今にも溶けてしまう幸福の結晶。それはとても美しい。

  • @恵比寿ガーデンシネマ

  • グザヴィエドラン、圧巻の作品。
    構図、色合い、音楽に斬新さがありつつ、どこか奇抜なだけではないセオリーを感じる。
    同世代の才能に圧倒された。

  • 最初はホワイト・トラッシュ母子の物語かと思ってみていたのですが、筋向かいに住むカイラがそこに加わってからというもの、そこからは本当にきらめくような幸福な物語に変わっていく。しかし、それはやはりうたかたの夢でしかなく・・という重い内容のものであったわけですが、とにかくグザヴィエ・ドランの映像作りはマジックとしか言いようがない。スクウェアの画面には当初、登場人物1人のアップしか写らないのだが、それが2ショット、3ショットになっていくときの恍惚、そして途中で画面に起きる「変化」はそれこそ喝采したくなるほどの快感なのである(だが、それが後半になるとまるっきり裏返しになっていくところがまた皮肉でもあり、素晴らしい効果をもたらしている)。この監督の作品、他のも見ないと!

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

MOMMYはこんな映画です

ツイートする