ダ・ヴィンチ 2015年 04 月号 [雑誌]

  • 81人登録
  • 3.38評価
    • (3)
    • (7)
    • (10)
    • (4)
    • (0)
  • 13レビュー
  • KADOKAWA (2015年3月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910059870454

ダ・ヴィンチ 2015年 04 月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 読みたい本が多すぎる。中でも特集の「みをつくし料理帖」はいつか手に取ってみたい作品の一つです。
    毎号「吉野北高校図書委員会」が楽しみ♪藤枝を静かに見守ってます。

    「蜜の残り」加藤千恵
    「春野に眠る」森谷明子
    「星間商事株式会社」三浦しをん
    「陽子の一日」南木佳士
    「青藍病治療マニュアル」似鳥鶏
    「眠らない一族」ダニエル・T・マックス
    「咲くや、この花」長野まゆみ
    「野蛮な読書」平松洋子
    「オトコのカラダはキモチいい」
    「哲学用語図鑑」田中正人
    「孤独の価値」森博嗣
    「ホームレス農園」小島希世子

  • 買うつもりはなかったんだが、「みをつくし料理帖」特集とあったので勢いで購入。
    しかしこの雑誌はいけない。読みたい本が増えてしまう。積ん読は幸せだが、時間が作れなくて困る。困ったな~。

    「みをつくし料理帖」特集!贔屓目があるので、もっとページ数があっても良かったのだが(笑)これはこれでまとまっていて嬉しい。
    作者のロングインタビューも載っていて、これまた嬉しい。
    外伝が早くも楽しみ!いつ頃発売するのかな。

  • 好きなお仕事小説の特集に惹かれて購入しました。
    仕事に真正面から向かう主人公たちに触発されて私も背筋が伸びる思いです。

  • ダヴィンチはたまに読むくらいがちょうどいい。情報量が多すぎて、脳みそが処理しきれない(苦笑)は、さておき。お仕事漫画にお仕事小説。は、そりゃないわけがなく。皆、何かしらのお仕事にはついているわけで。医療・法律系はヒューマンドラマかミステリか。書店・デパート・出版社。は、頑張るワーキングウーマン系。みをつくし。が、目的で手に取ったわけだが、これから読む人向けな作りなイメージ。

  • 今日、出張した図書館にて「みをつくし」のとこ、読んできました-(笑)

  • 高田郁特集を。

  • 内容関係ないが、表紙がちょっと面白い。

  • どんな状況でも楽しんだもの勝ち。

  • 今月号は微妙だった。ただ単に、自分自身が読みたい特集がなかったからだが。働く男グラビア&インタビューはかっこよかった。

  • 春は恋愛ものが読みたくなる。

  • 4月号からのチェック本

    書籍:
    『告白』 湊かなえ
    『ホテルローヤル』 桜木紫乃
    『火星に住むつもりかい?』 伊坂幸太郎
    『絶対城先輩の妖怪学講座』 峰守ひろかず
    『図解でわかる スタンフォードの自分を変える教室』 ケリー・マクゴニガル
    『火花』 又吉直樹

    コミック:
    『Heaven?』 佐々木倫子
    『チャンネルはそのまま!HHTV北海道★テレビ』 佐々木倫子
    『姉の結婚』 西炯子
    『夫婦サファリ』 ジョージ朝倉
    『サプリ』 おかざき真里

  • 今回の特集は「恋するお仕事」。男性女性に限らず、前を向いてハキハキと働いている人はかっこいいし憧れますが、そんな単純な生き方をすることができないのもまた人間。日々の葛藤の中で、それでも仕事をする意味を見出していく過程に、仕事小説の面白さがあると思います。

  • 特集 恋するお仕事
    ・『星間商事株式会社社史編纂室』(三浦しをん)

全13件中 1 - 13件を表示

ダ・ヴィンチ 2015年 04 月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ダ・ヴィンチ 2015年 04 月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ダ・ヴィンチ 2015年 04 月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

ダ・ヴィンチ 2015年 04 月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする