アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]

  • 572人登録
  • 4.08評価
    • (92)
    • (94)
    • (54)
    • (7)
    • (1)
  • 94レビュー
監督 : リチャード・カーティス 
出演 : ドーナル・グリーソン  レイチェル・マクアダムス  ビル・ナイ  トム・ホランダー  マーゴット・ロビー 
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015年4月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102282004

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイムトラベル恋愛映画 バタフライエフェクトみたいにうまくいかなくて苦悩するのかと思ったら、別にそんなことはなく幸せになっていく映画だった でも面白かった!主人公の成長も家族愛もわかる後半が特に良い!!レイチェルメチャカワイイ

  • 21歳の誕生日に父から告げられる。
    我が家系の男子は過去に戻る能力を持っているのだ…

    うらやましいこって。

    つー設定のラブストーリーで、うっかり過去に戻ったら
    彼女との出会いがなかったことになっちゃったよ!どうする?

    つー感じでCMやらパッケージやらで謳っていたと思うんだが、
    実はその後の人生をどう生きるか、という結構真面目なドラマでした。

    同様?の設定である「バタフライ・エフェクト」的なものかと思ったんだけど
    恋人~妻、ファミリーを大事にした素敵なドラマでしたねー。

    かつて失敗した(タイムトラベルしても結局うまくいかなかった)初恋の女性との
    浮気チャンスもあったのに、妻一筋の主人公が非常に好感度高く、
    タイムトラベルを使用するのも家族のためだったり、ほんといい奴。

    その分ハラハラの展開とかには中々ならないんだけども。
    父や妹とのエピソードは悪くない…。

    結果、タイムトラベルとかどうでもいいから毎日を真剣に生きよう、みたいな
    まぁそうかもねーという結論に至るわけですけども。

    自らの襟をただしたくなる、そんな映画でした。
    出会うタイミングによっては人生のマストになる人もいるんじゃないかな。

    主演はドーナル・グリーソン。
    ハリー・ポッターでロン家の長男だった人です。
    ヒロインはレイチェル・マクアダムス。癖はあるけど笑顔がステキね。
    ロバート・ダウニーJr.版シャーロック・ホームズでアイリーンを演じています。

  • タイムトラベルしてわかったのは、いまこの日この時間が何より大切だということ。
    日常の何気ないことに幸せが溢れていてそれに気付けるかどうか。
    主人公ティムがだんだんと成長していく姿に力づけられる。
    ジャケットのシーンが予想と反していて面白かった。
    父との卓球シーンにほのぼの。

  • ネットで視聴(英語字幕)

    主演のドーナル・グリーソンという俳優は、ハリーポッターの「死の秘宝」に、ウィーズリー家の長男ビル・ウィーズリー役で出ていたそうだが、ぜんぜん記憶に残っていない。

    この映画でも、主人公ではあるけれども控え目な役回りで、見終わった後に印象に残るのは、ヒロイン役のレイチェル・マクアダムスと、父親役のビル・ナイだ。それにエキセントリックな妹を演じたリディア・ウィルソン。

    いや、父親の友人のクレイジーな脚本家や、いつもスーツを着ていて頓珍漢なことを言う叔父など、登場人物一人一が印象深い。

    非常に優れた映画で、繰り返し見たくなる。
    ただ、作中に何度か流れる歌詞つきの曲はくだらないと思う。

    イギリス人というのは、本当にディケンズが好きだな。
    父親役のビル・ナイのセリフに全作品を3回読んだとあったけれども、無限の時間があったとしても、イギリス人以外でそんなことをしたがる人がいるとは信じられない。

    ●映画の英語

    out of blue ふいに、突然

    要するに「青天の霹靂」ということですね。
    英語も日本語も、同じ青を使っているところが面白い。

  • タイムトラベル能力のある主人公の成長物語です。

    全てのシーンの映像がきれいで、音楽の相乗効果も有り、印象的な作品です。

    観た後、心がほっこりしました。
    1日1日を大切に、関わってくれる全ての人に感謝しようと思える映画でした。

  • 請求記号:15D210(館内視聴のみ)

  • 何気なく過ごしている日々を、その瞬間瞬間を噛み締めて大切に過ごすという素敵なことを教えてくれた映画だった!
    家族のあったかさとか、大切な人を愛する気持ちとか、観ていて心が熱くなる作品だと思います。メアリー役の女優さんがとっても可愛いです

  • 前半もう観なくていいか、、、と思ったけど最後まで観て良かった。こういうことを伝いたい作品だったんだ!

  • I watched it with having fun. Tim and Mary's conversation was super cute. He tried getting her with time travel. While he was using it, he had realized what is the most important thing.
    I felt it's similar to The Butterfly Effect.

    But if I said bad reviews, he was too selfish. Don't you think so? When he got something in bad situations, he used time travel every time! Life isn't so easy! But it's a movie, so I wouldn't mind such a little things.

    Domhnall Gleeson&Rachel Anne McAdams

  • ドーナルとレイチェルが共演の私得な作品。
    しかも大好きな作品を作っているR・カーティスのものとくれば観ないわけがない!とずっと鼻息荒くして楽しみにしていた作品。

    クスクス笑って温かい気持ちになって、でもちょっと寂しい。

    父親役のビル・ナイをもっと好きになりました。
    ああ本当に愛おしいね。
    今回は邦題にも頷きつつ。
    コーンウォール、素敵なところ。

    一瞬一瞬を全て大切に思える時間でした。

全94件中 1 - 10件を表示

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]に関連する談話室の質問

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする