大正×対称アリスepisode2 通常版

  • 15人登録
  • 3.57評価
    • (0)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • Primula (2015年5月29日発売)
  • Windows
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4562357660154

大正×対称アリスepisode2 通常版の感想・レビュー・書評

  • Ep.1より相当拗れた感じですが、それでも一気にプレイ出来るほど楽しかった。かぐやクリア後Ep.3でのネタバレを踏んでしまい悲しく思うのと同時に「だからか~」と納得できた部分もあり。

  • 大正×対称アリス。
    エピソード2です。2ということは前があるのですが…できれば1をやった後に2をやるといいのですが、いきなり2から始めても大丈夫だと思われます。
    攻略対象はかぐやとグレーテル。
    今回も王子様を救うお姫様の話です。1よりも王子様を救うために主人公が身体をはっている感じがします。いえ、感じではなく本当に命を賭けて王子様を救うお姫様の話になります。

    ◆かぐや編
    主人公が働いているカフェにやってきて、女の人に平手打ちされて振られたかぐや。そのかぐやを介抱する主人公に、かぐやは一目惚れ。そのまま恋人にならないか?と言われ…。
    いつもにこにこしているかぐやが憧れる月の都。彼が言う月の都とは一体なんなのか。

    ◆グレーテル編
    気がつけば知らない部屋にいて、隣には弟のグレーテルが1人だけ。今日からここで2人だけで暮らすというグレーテル。
    何故いきなりこんな事になってしまったのか。過去を思い出しながら主人公はグレーテルとどう向き合うのか。

    ****
    今回は1に比べて本当に王子様を救う主人公の要素が強いです。
    かぐや編では一つ選択肢を間違えればすぐに「選択を間違えたね?」と魔法使いが現れバッドエンドになります。
    彼を救うために、主人公が取るべき行動というのは本当に命を省みないもので、実際にそうなった場合のエンドでは歌なしの正規エンドのムービーが流れます。
    グレーテル編では最初はどうしてこうなったのか分からない主人公ですが、段々と過去を思い出してどうしてこうなったのか、という理由を思い出します。
    主人公は籠の中に捕まったヘンゼルでもあり、魔女をやっつけようとしたグレーテルでもあり、三役していた感じがあります。
    エピソード2でも伏線が気にならない程度にいくつかばら撒かれていますが、ここでエピソード1の伏線等が回収されることはありません。
    強いて言えばイントロダクションがエピソード1と違うので少し疑問を覚えるところがあるかもしれませんが…。
    こちらもエピソード1と同じく独立している話なので十分に楽しめると思います。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

大正×対称アリスepisode2 通常版を本棚に登録しているひと

大正×対称アリスepisode2 通常版を本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

大正×対称アリスepisode2 通常版を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

大正×対称アリスepisode2 通常版を本棚に「積ゲー」で登録しているひと

大正×対称アリスepisode2 通常版はこんなゲームです

ツイートする