ポポロクロイス牧場物語 - 3DS

  • 44人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
  • マーベラス (2015年6月18日発売)
  • Nintendo 3DS
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4535506302366

ポポロクロイス牧場物語 - 3DSの感想・レビュー・書評

  • 大好きなポポロクロイスが3DSで登場。
    このためだけに3DSを買ってしまった。苦笑

    以前の世界観とともに、新たに牧場機能がついてます。
    ゲームも楽しめるし、終わった後も牧場での楽しみは続けられます。

    私は大好きです!!

  • 往年のファンです。中古で2000円切りましたので購入してみました。ニノとルーがとても可愛いです。ルーの能力は、モーリス・ドリュオンの《みどりのゆび》を彷彿させますね。

    95%ポポロクロイス、5%牧場物語です。

    ストーリーが終わっても、クエストが続けられる点と、牧場生活が楽しめる所がいいですね。ただオート戦闘のままでラスボスクラスまで楽勝なのはいただけません。回復アイテムは殆ど使わないまま、終わります。一番使うのが魔除けパウダーというのは如何なものでしょう。眠くなります。

    一番いただけないのが、ピエトロ君が港港に女を作るシステムです。人たらしのピエトロ王子なだけに本当に笑えないので勘弁して欲しかったです。側室ですか?興醒めです。ピエトロ君にはナルシアちゃんが居るじゃないですか!あの時流した我々の涙を返してくれ!とファンなら全員思ったはず。対象を此方の王子様ルー君と近衛兵のニノ君にし、ピエトロ王子はナルシアちゃんと彼らの事を見守るというストーリーにして欲しかったです。この部分を牧場物語に寄せるのはあまりに安易ですね。ニノとルーにしてくれたら、組み合わせを考えるのも楽しいですし、もっと長く楽しめたのにと非常に残念に思いました。龍と人間のダブルのピエトロ王子と、妖精王の娘ナルシア。この辺りの説明も全く無かったので、初めての方のために、もう少し丁寧な作りにしていただきたかったです。しかしポポロクロイスの世界観ははいいですね。声優も豪華です。

    バクだらけで、最後まで楽しめなかった《ポポローグ》の再販を願っています!

  • ピエトロ13歳の誕生日の日、謎の怪物黒獣の対策を携えたというガラリランドからやってきた美しき外交官、マルメラに促されてピエトロは一人ガラリランドに旅立つ。それは、壮大な冒険へと繋がっているのであった。

  • 書籍ではないのですが、お話にうるっときてしまったので、登録しました。

    ポポロクロイス物語はⅠとポポローグしかやっていないのですが、お話は楽しめました。

    ポポロクロイス物語と牧場物語のコラボ作品なので、
    冒険をしながら、合間に作物を育てる流れでした。

    敵のエンカウント数が多く、お話が若干だる~としてしまう感じはあったのですが、戦闘をオートにしてゆるゆると進めるとちょうどいい感じでした。

    相変わらずピエトロとガミガミ魔王さんが
    いい人で思わずうるっときてしまいました。
    (ガミガミさんは不本意かもしれませんが)

    ゲームでなくて、絵本か書籍で何度も読みたくなりました。

  • やっぱポポロは最高やな

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ポポロクロイス牧場物語 - 3DSはこんなゲームです

ツイートする