ショート・ターム [DVD]

  • 228人登録
  • 3.99評価
    • (30)
    • (38)
    • (23)
    • (4)
    • (0)
  • 39レビュー
監督 : デスティン・ダニエル・クレットン 
出演 : ブリー・ラーソン  ジョン・ギャラガー・Jr  ケイトリン・デヴァー  ラミ・マレック  キース・スタンフィールド 
  • TCエンタテインメント (2015年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4562474164214

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ショート・ターム [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今頃ですが、観ました(^-^)/

    重い話だけど、必要以上に重くしてないところが、逆にす〜っと入ってくるね(^-^)/

    セリフひとつひとつがとてもいい。

    ブリー・ラーソンも良かった。
    いい映画です(^-^

  • しんどい話からさらにしんどい話になるかどきどきしながら観たがグライダーのようにしんどいままで、でも希望があるラストでありわりとよかった。

  • 今まで観た映画に順位を付けるとなると難しいところだが、恐らく1番好きな作品。
    メイソンとグレイスはとっても素敵なカップル。
    何かプツリと来たら止まらなくなるところや、心を開けず気持ちを遮ってしまうところ、グレイスにとても感情移入した。
    心に闇を持っている人は、同じく心に闇を持っている人や何があっても寄り添ってくれるような人が必要だと思った。

  • 最も信頼できるはずの親に酷い扱いを受けた登場人物は、どんなに親しくなった人にでさえ心のどこかで信頼出来なくなってしまっています

    そんな人達に本当に寄り添ってあげられるのは、知識や経験を持った人じゃなくて、一緒に苦しんでいる人なんだなと思いました

    あと、個人的にメイソンがカッコよかったです

  • 身近な世界ですが、知らないことも多く勉強になりました。
    特にその他の感想はありません。

  • よくある話といえばそうなんだけど、重いだけでなく、辛いだけでなく、痛々しいだけでない、ハートフルさのある映画。
    マーカスの頭を剃るシーンとラップがすごく好き。
    みんななにかしら痛みを持って生きていて、それらを“恵まれない子ども”と一括りするのはやっぱちょっとね。でも自分もきっとそうやって括ってしまうくらいには“恵まれて‘’育ってはきているし。
    いろいろぶっ壊したいのに壊せなくて、自傷という吐き出し方しか知らない彼らをみているとやっぱり切なかった。

  • 謳い文句の満足度にも納得

  • よくある話。

  • ストレスフルなところばかり切り取られていて、主人公たちのいる舞台がいかに大変か感じずにはいられない。けれど、いつも会話にユーモアを忘れない。大人だって理性を手放す時があったっていい。こんなふうに傷を抱えて誰もが生きる。そう思うから、何だか見終わった後に心が晴れやかになるのだ。

    (20160730)

  • マーカスが「頭を剃りたい」と何度も言っていた理由が分かったとき、なんだかこう、ハッとさせられました。
    もうすぐ18歳になるし、成長も確かにしているんだけど、幼いころに受けた傷っていうのは心にずっと引っかかって残っているものだ、という当たり前のことを思い出しました。

全39件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ショート・ターム [DVD]を本棚に登録しているひと

ショート・ターム [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする