馬々と人間たち [DVD]

  • 23人登録
  • 2.89評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
  • 4レビュー
監督 : ベネディクト・エルリングソン 
出演 : イングヴァル・E・シグルズソン  シャーロッテ・ボーヴィング  ステイン・アルマン・マグノソン 
  • オデッサ・エンタテインメント (2015年6月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571431211519

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

馬々と人間たち [DVD]の感想・レビュー・書評

  • アイスランド馬といえば、側対歩という特殊な歩行パターンをもつ家畜馬として有名である。アイスランドにおけるその「変わった」ウマとヒトの関係を扱った映画、という触れ込みだったが、まずこの表紙のポスターからして度肝を抜かれるだろう。ストーリー前半で、この表紙のシーンには衝撃的な展開が待ち構えるが、記述的な描写は省かれているため、何が何だか分からないのである。次第に舞台が人々が互いに互いを「観察」しあうことが日常の小さな村で、馬はこの村の人々にとってアイデンティティであることが分かってくる。そのような世界で馬を通していくつかの事件が起き、淡々と話が進んでいくが、どんなときも人と馬の関係を描写する上で不可欠なものはアイスランドの自然の雄大さ、そして厳しさ、そして馬の瞳の輝きである。最後には皮肉というべきかあるいはハッピーエンドというべきか何とも形容しがたい結末に終わり、この表紙の意味が分かるのである。

  • 人間と馬のせいとし。ばかばかしさ。フラットだ。

  • 馬が好きなので、馬と人間のぎこちない面白恋愛話かと思って借りたら、結構くだらない理由で動物が死んだり人間が死んだりして、公道をめぐるご近所トラブルのあたりでギブアップ。
    無理…この調子で延々ダラダラご近所トラブル見るの無理…
    これユーモラス⁇笑い取ろうとしているの?狙いは何?って感じでよくわからなかった。
    あんなに綺麗で素敵な馬を恥をかかされたから(推測)殺しちゃう?
    "高速ドゥラメンテ走り"で超可愛かったじゃん
    ヒステリー起こしすぎやろおっさん、彼女にもDVしそうで怖いわ。って感じ。
    それとも受胎させちゃいけなかった?

    分かりやすい大衆向け映画の方が好きなのでテンポも狙いも掴めない。

  • まさに馬々と人間たちの様々な関わりを、淡々と描いた作品。または馬好きによる馬好きのための映画笑。アイスランド種の独特な走り方やずんぐりフォルムが可愛い。雄大な風景も見所。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

馬々と人間たち [DVD]はこんな映画です

ツイートする