最終退行 [Kindle]

  • 52人登録
  • 3.86評価
    • (3)
    • (6)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 池井戸潤
  • 小学館 (2007年5月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (280ページ)

最終退行の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  ひさしぶりに池井戸さんの小説を読んだ。
     定番の銀行物。 取引先の倒産を巡り責任を押し付けられた男が、銀行頭取の裏を暴露し復権する。的なはなし。
     若干、強引な展開だけど、勧善懲悪的で軽く読める。

  • 最初はやや退屈だったが、最後は引込まれた。さすが池井戸小説。

  • 半村直樹を思わせるような、勧善懲悪の物語。最後はすっとした。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

最終退行を本棚に「読みたい」で登録しているひと

最終退行を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

最終退行を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

最終退行はこんな電子書籍です

最終退行の単行本

ツイートする