プロジェクト・アルマナック [DVD]

  • 38人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (6)
    • (4)
    • (0)
  • 7レビュー
監督 : ディーン・イズラエライト 
出演 : ジョニー・ウェストン  ソフィア・ブラック=デリア 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2015年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113833615

プロジェクト・アルマナック [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 何の気なしに見始めたら面白かった。
    設計図を見つけた学生たちがタイムマシンを作り、タイムスリップによって各々の願望を叶えていく。テンポよく進むし楽しげなのだが、少しずつ増えていく違和感とPOVのホームビデオ感と、タイムマシンのボゥッという低音に不気味さを感じる。
    違和感をはっきりと意識した時にはもう遅く、どんどん追い詰められていく後半の展開はハラハラした。ほんの少し過去が変わるだけで今が大きく変わってしまうのは恐ろしいね。

  • 過去にいって自分にすぐ会う時点で冷める。。

    過去の映像に自分が写ってるって、
    それを見ないとタイムマシン作ることなかったわけで。

    やはりこの手のものは入り込めないな。

    ラストの結局もどす悲哀はいい。

  • おおまかなストーリーはわかっていたけど、予想してたよりは面白かった。

  • 面白かったですけど「バタフライエフェクト」の新作でも見てるような気がしてしまいました(笑)
    時間を遡って過去を変えられたら僕は一体何をするだろうか?
    やはり過去の嫌な記憶を書き換えたり、無理してでもヒーローになったり人生を変えたりするだろうか…
    確かに嫌な事、辛い事、叶えたかった事って色々あるけれど、今、この現在も決して捨てたもんじゃない気がするなぁ。
    高校生の頃、大好きだったあの子と上手く行ってる世界を観てみた気がする。そんな気持ちは誰にだってあるだろうけれど一度っきりで絶対に変えられないからこそ意味があるように思える。そんな風に考えられる自分は今の自分だからなのかもしれない。
    優等生だけど学校ではさえない主人公。慎重であったのは多くを持っていなかったため?ほんの少しの勇気が持てなかった頃の自分には手に入れられないはずの彼女を手に入れた事によって歯ぐるまが狂っていく。少し哀しい気がしてしまう方向へ行ったけど、最後は元に戻して、ヒネリを入れてくれてありがとうって言いたい。
    だって彼は良い子だったからね。殺伐としてラストは観たくないよね。

  • 大好きなタイムトラベルもの。高校生たちが過去に戻って欲望を叶える痛快な前半から、些細な変化が甚大な影響へ繋がっていることに気づいて恐怖に陥る後半へと続く流れは面白い。でも、事態が思ったより早く収拾されてしまい、物足りなさが残る。

  • 志半ばにして死んだ父親の代わりに現代のテクノロジー(といっても10年しか経ってないんだが)を駆使して、タイムマシーンを作り上げる、という発想はむちゃくちゃ面白い。POVという撮り方はもうそんなに新鮮さはないのだが、でも、この映画の中ではまあまあよく消化できていると思う。ただ、問題はこの種のタイムパラドックスものって、話が入れ子構造になっていくにしたがって私の頭がついていかない、ということにあるんだよなぁ。

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

プロジェクト・アルマナック [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

プロジェクト・アルマナック [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

プロジェクト・アルマナック [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする