恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス) [Kindle]

  • 187人登録
  • 3.94評価
    • (15)
    • (21)
    • (16)
    • (1)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 眉月じゅん
  • 小学館 (2015年1月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 20170406読了

  • 評価が高くて以前から気になっていた漫画。Kindleでポイント還元率が上がっていたので思い切って大人買いして読んでみた。一気に既刊8巻まで。面白い。
    主人公は真っ直ぐで眩しい高校2年生の女の子。バイト先のファミレス店長(45歳、バツイチ)にぞっこん中。
    あきらのキラキラした瞳とか、頬っぺた赤くして俯いたところとか、すごく可愛い。周りの人たちの事情も切なくって健気で、すごく愛おしい。コマ割りのテンポが絶妙で、笑えたり泣けたりいろんな感情が詰まっている。
    雨と晴天の対比、風、空気感、時々空を仰ぎみる清々しさと切なさ。こころ洗われる。オススメ。
    171108 8巻まで読了。

  • 絵が好みでないかもと思ったけど、一気に読めました。
    繊細の感情の表現がとても良いです。

  • 弱ってる人に、弱ってる人とは知らずに、優しさを注ぐ。そりゃ惚れますわぁ、、!!

  • バイト先のさえない店長に恋する女子高生。爽やかだ~!本当に、雨上りのよう。ただの枯れ専とかオヤジ好きではなく、ちゃんとした出会いがあっての、好き、だからだな。店長もいい人そうだから、せっかくの若くて可愛い子からの好意に悩んじゃうんだろうなー。

  • 橘あきら。17歳。高校2年生。
    感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。
    その相手はバイト先のファミレス店長。

    ちょっと寝ぐせがついてて、
    たまにチャックが開いてて、
    後頭部には10円ハゲのある
    そんな冴えないおじさん。

    海辺の街を舞台に
    青春の交差点で立ち止まったままの彼女と
    人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす
    小さな恋のものがたり。

  • 絵が綺麗で純愛っぽく綴っていますが、これって明らかにおっさんの妄想ですよね。作者は女性のようですが、確信犯としか思えません。連載して、もう10年近くになるなんて!最終回はまさかの夢オチでしょうか?

  • Kindle期間限定無料お試し版にて。
    お試し版なので短い。
    Amazonでしょっちゅうおすすめマンガに登場するので気になってはいた。
    でまあ読んでみて・・・
    まあ割と面白いと思いますが、テーマがなあ。
    うーむ。
    オッサンと女子高生の恋?
    うーむ。
    そんなもんどっちにとっても不幸でしかないよなあ。
    現実でそんなことがあったら不幸以外の何物でもない。
    ありえないよなあ。
    という気持ちが先行しすぎていまいちノリきれないな。
    まあ短いからなんとも言えませんが。
    かといって続きを読むかといえば読まないだろうなあ。

  • ファミレスの店長(バツイチ子持ち)のことが好きになるある高校生のお話。

  • 「自分の何気ないひとことが、
    誰かの心を揺らしている。
    こんなのも、
    いつぶりだろうか。」

    2巻まで読了。

全18件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)はこんな電子書籍です

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)のコミック

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする