ひだまりが聴こえる (CannaComics) [Kindle]

  • 40人登録
  • 4.10評価
    • (2)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 文乃ゆき
  • プランタン出版 (2014年10月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

ひだまりが聴こえる (CannaComics)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相手が辛いこと、相手が楽しいこと、「相手の立場に立って考えなさい」と教育を受けていても、実際どれほど思い巡らせ行動できているだろうか。太一を見習って…といいたいところだけど、相手の懐に入り込んでもちゃんとある距離感、て難しい。測ろうとするからだろうけれども。/航平にとっては唯一でも、太一にとってはそうならないかな?答えをどうやって出すのか、続刊もたのしみに。

  • 本屋で平積みされていて、気にはなっていたので。
    大学生もの。
    まっすぐな大学生と、難聴の男の子のていねいなボーイズラブ。
    ほんとうに描写とか、背景とか、光とか、ふたりの表情とか、そういったものが丁寧(はじめの数話はたしかに画力が落ち着いていない感じはあるけれど)
    タイトルの通りの「ひだまり」というか、光とか、影とか、そういったものの使い方と心情がとてもリンクしていて、受も攻もどちらの心情もぐっとくる。
    障害という複雑なものを、ていねいにボーイズラブに昇華していった佳作だと思います。

  • めっちゃよかった〜。幸福論を買ったので、慌ててKindleで購入。こっちから読もうと思って。映画楽しみ!

全3件中 1 - 3件を表示

文乃ゆきの作品一覧

文乃ゆきの作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

ひだまりが聴こえる (CannaComics)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひだまりが聴こえる (CannaComics)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひだまりが聴こえる (CannaComics)はこんな電子書籍です

ひだまりが聴こえる (CannaComics)のコミック

ツイートする