いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫) [Kindle]

  • 15人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 務台 夏子 
  • 東京創元社 (2014年11月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (274ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫)の感想・レビュー・書評

  • 著者の名前は知らなくても、ヒチコック監督の「鳥」「レベッカ」は誰でも知っていると思います。
    本書はデュ・モーリアの不思議な味のミステリー短編集。5作品からなり、どの作品も30分から40分ほどで読めますが、どれも奇妙な読後感を味わいました。特に各編の題名を考えながら読むと、「なるほど」とストンと来ます。

    一番のお気に入りは、表題作の「いま見てはいけない」。この作品は「赤い影」という題名で映画化されています。
    中年夫婦がベネチアを旅行中、幼くして亡くなった娘の姿が見えるという双子の老姉妹に会います。そこから夫婦の間に微妙な葛藤が生まれます。ミステリーなので詳細は書けませんが、読んでて鳥肌が立ちました。
    「赤い影」はYouTubeで全編見ることが出来ます。妻役が私の好きなジュリー・クリスティ(ドクトルジバゴ)。こちらも不思議な感覚の映画でした。

    5編の舞台は、ベネチア、ダブリンから離れた田舎、ギリシャの島、イギリスの片田舎、エルサレム。各地の描写が映画的で、楽しめます。
    「いま見てはいけない」は文句なしの★★★★★。他の4編は★3つから4つというところでしょうか。短編集をお探しの方におすすめです。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫)を本棚に登録しているひと

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫)はこんな電子書籍です

いま見てはいけない (デュ・モーリア傑作集) (創元推理文庫)の文庫

ツイートする