橘玲の中国私論 [Kindle]

  • 23人登録
  • 4.50評価
    • (5)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 橘玲
  • ダイヤモンド社 (2015年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (248ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン・D...
水野敬也
有効な右矢印 無効な右矢印

橘玲の中国私論の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何かの拍子に買って積読してあったんだけど、読み始めは、ん? 鬼城? という感じだったが、中国を知るという点では、非常に面白かった。

    これは、必読だ。

  • 前半非常によかったのだけど、後半テーマがブレブレだ。この人には珍しい。

  • 現在の共産党体制が非常に良くわかる一冊。
    読んでおいて損はない。
    グアンシについては、中国人の友達から聞いていたのでなんとなく知っていたが、この本により理解できた。
    なぜ汚職腐敗が無くならないかの解説も目からウロコだ。

  • 「たとえばバスに乗る時、早い者勝ちが「平等」、妊婦やお年寄りに席を譲るのが「公平」だ。」


    中国について書いてある。中国人は相手を騙すのではなく、信用が枯渇している、というのが面白かった。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

橘玲の中国私論の単行本(ソフトカバー)

ツイートする