図書館戦争 LOVE&WAR 14 (花とゆめコミックス) [Kindle]

  • 19人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 白泉社 (2014年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

図書館戦争 LOVE&WAR 14 (花とゆめコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最初の頃の図書館戦争は笠原の痛々しさが見ていられなくて、しんどいんだけど、良化法との戦い辺りが、まぁ、クライマックスに向かってるわけだから当然なんだが、面白い。アホな部下をここまで育て上げた堂上の辛抱強さと、忠実な犬のように慕っている手塚の心酔ぶりを見ていると詐欺師の資格があるんじゃないかと筋違いなことを思って見るのはさておき。「先生の意思ごと護るのが任務です」いい隊員に育ったよな。もともと正義感は強すぎる傾向はあったけど、堂上もうまいことしつけたな。と。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

図書館戦争 LOVE&WAR 14 (花とゆめコミックス)はこんな電子書籍です

図書館戦争 LOVE&WAR 14 (花とゆめコミックス)のコミック

ツイートする