うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) - PS Vita

  • 24人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • アクアプラス (2015年9月24日発売)
  • PlayStation Vita
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4996802150974

うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) - PS Vitaの感想・レビュー・書評

  • 【別置/請求記号】 G/PSV/ウ 
    【資料ID】 1001030024 

  • あの「うたわれるもの」の正当な後継作が。といっても、前作プレイしたのはもうずいぶん前なのであんまり覚えてないんですけど。

    感想を一言で言うと「壮大なプロローグ」。
    なんか最近こういうの多くような。「FF13-2」しかり「大逆転裁判」しかり・・あ、アバチュとかもあるし最近の傾向ってわけでもないのかな・・・完結しないならそう教えてくれよと思って調べたらそもそも発売前に「3部作の2作目で完結作も一年半~二年以内にだす」と言っていたそうな。
    ああ・・そういうことなら・・いやでもやっぱなんか違う。みんながみんないちいちネットなり雑誌なりで情報収集してるわけでもないだろうし。
    まあいいや。とりあえず続きがきになるところではあるので次回作もやりたいとは思う。なんか悔しいけど。そしてこの先「明るく楽しい話」になりそうもないのがアレだけども。

    戦闘は大味ながらなかなかに楽しい・・けど、そもそも戦闘そのものが少ない。リプレイとかクリア後のとかはあるけどそうじゃなくてストーリーに沿って戦闘やりたいんだよ。まあ次作はそれこそ「戦乱」になるということなので戦闘多めになるんじゃないのだろうか。

    ストーリーに関しては前作の「ハクオロ」が段々と国造りしていきつつそのカリスマ性に惹きつけられ仲間が集まっていく・・というのに比べて今作の「ハク」がなぜ周りに魅力的にうつるのかいまいち説得力に欠ける。あとなんだかみんな酒ばっか飲んでる印象w

    キャラクターとしては幼女キャラである「ネコネ」が非常にうざい。口を開けば嫌味しか言わないし気に食わなければすぐに暴力に訴えるし挙句の果てには結果的に今作のラストの元凶ともいえるわけだし。このガキが余計なことしなければ大体丸く収まってたんじゃなかろうか?次回作でも育成とか一切せずにどうしてもイベント戦闘とかで出撃しなければいけないときは迷うことなく盾にしようと思います。むしろ周りからひどい目にあいつつもけなげに頑張り続ける「マロロ」の方が好感度は圧倒的に上だな。

  • 前半がだいぶまったりだったけど、ラストの展開は熱かった。三部作の真ん中みたいだけど、伏線だいぶ残したままなので続きが気になる。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) - PS Vitaを本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) - PS Vitaを本棚に「プレイしている」で登録しているひと

うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) - PS Vitaを本棚に「積ゲー」で登録しているひと

うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) - PS Vitaはこんなゲームです

ツイートする