an・an (アン・アン) 2015/05/13号 [雑誌]

  • 76人登録
  • 3.37評価
    • (1)
    • (6)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
  • マガジンハウス (2015年5月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910204820556

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 文則
ピエール ルメー...
三浦 しをん
宮下 奈都
西 加奈子
千早 茜
有効な右矢印 無効な右矢印

an・an (アン・アン) 2015/05/13号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 本の特集号だけど、又吉だけじゃなく、ピースとしてというのが新鮮。
    お互いに相方への本を選んでいて、微笑ましい。

    林真理子さんの「本をあんまり読まないあなたへ」というエッセイは、
    この大型特集のプロローグ的でもあり、とっても良かった。

    谷川俊太郎さんは、詩についての語りも素敵。
    とても若々しく、詩人としても、男性としても、まだまだ現役なんだなと思った。
    「魂のいちばんおいしいところ」という詩も素晴らしい。
    谷川さんオススメの詩人、ジャック・プレヴェールの「夜のパリ」も素敵!
    なんだか、マッチ売りの少女を思い出した。
    マッチが出てくるだけで、詩はそんなに暗くはないんだけど。

    詩って、小説や他の散文と違って、わかりやすい言葉でだいたい短いので、
    なんとなく身近なようでいて、別次元に通じているような、
    ある意味最も芸術的な文章表現のような気がする。

    他に、稲垣吾郎さんの映画コラムで大泉洋ちゃん主演『駈込み女と駆出し男』が絶賛されていたのも嬉しかった。
    あ、村岡印刷こと(笑・最近はやはり「兄やん」かな…)鈴木亮平さんの新連載「中学英語で世界一周!」も注目していきたい(笑)

  • 恋愛小説、詩、古典、現代海外文学なども紹介されていたので購入。読書の幅を広げるぞー

  • 期待していたほどは本が多くなかった。なので、これは!という本も少なかった。既刊本で、面白いものを探すのは結構難しい。人の面白いと、自分の面白いは全然違うから。でも、紹介文を読んであっさり買って、結構満足してしまうこともあり、こういう特集好きなんだよね。最近小説にはまっているので、小説で幾つか。純文学もたまには読もう。そう思えたのは案外、又吉さんの「花火」を読んだからかも。

  • いろんなジャンルの本の参考に。

  • 本特集。
    気になる本もあって手に取ってみたい。

  • 本特集だから購入したけど、ちょっと物足りないなぁ。
    綾部が選んだ写真集が気になった。

  • 又吉さん、好きなんで買いました。
    いろんな本を紹介してくれる時の雑誌は買います(笑)

全8件中 1 - 8件を表示

an・an (アン・アン) 2015/05/13号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

an・an (アン・アン) 2015/05/13号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

an・an (アン・アン) 2015/05/13号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

an・an (アン・アン) 2015/05/13号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする