映画「ST赤と白の捜査ファイル」 [DVD]

  • 146人登録
  • 3.56評価
    • (11)
    • (22)
    • (20)
    • (6)
    • (2)
  • 29レビュー
監督 : 佐藤 東弥 
出演 : 藤原 竜也  岡田 将生 
  • バップ (2015年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021144186

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

映画「ST赤と白の捜査ファイル」 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 連ドラシリーズから派生しての、劇場版にして完結編。

    連ドラ最終回で衝撃的なシーンで引き、「続きは劇場版で」という手法が、ゆるせない!と叫びたくなるくらいに大っ嫌いなパターンだったのだが、娘が気に入っていたシリーズなためにレンタル。
    (まあもちろん、自分も好きなシリーズではあったし。・・・・完全に制作側に踊らされてるな)

    さて本編。トンデモな展開や「??」と整合性に疑問符がつく演出もあったが、トータルすれば十分面白いエンタテイメント。劇場版だけあって「金かかってるなぁ」とつぶやきたくなるような派手なシーンもあったしね。

    2017.11.04.レ。

    ※今野敏の原作シリーズも4~5冊読んだが、そちらも普通に面白い。ただし、キャラ設定や世界観などはガラリと変わった別もの。あの原作にこの味付けをした制作スタッフ、好きかも。

    ※ちゃんと「終わったな」と思えるラストで、安心した。
    「アンフェア」とか「アンフェア」とか「アンフェア」とかみたいに・・・・・・これでもか、と引っ張る(人気があれば続編作れるようにわざと伏線落としておく)ような下衆な作り方をしないでくれて、ホントよかった。

  • 面白かった!
    赤城さんのキャップ愛が熱すぎるーっ!
    何だろ?もうツンデレの域を超えて熱すぎるーっ!
    「絶交だっ」って何だっ。可愛すぎるっ。
    そう言われて普通に本気でヘコんでるキャップもキャップ。参事官にまで「捨てられた子犬の真似ですか?似てますよ」と愛でられるワンコっぷりはさすが。
    唯一まともな管理官と、彼女に折り目正しく尽くす池田君の関係も好き。
    そして、画面の端っこで犯人一味に羽交締めにされて殴られてた窪田君(黒崎さんじゃなくて、ここはあえて窪田君!)が素敵だった…ふぅ。
    …ドラマ始めは原作よりSTメンバーが幼すぎると思ったけど、ドラマのコミカルさとスピード感に上手くあったキャクター設定になってるんだなぁと今は思います。

  • もうめちゃくちゃ良かった。赤城さんの熱すぎる友情に
    、じんわり涙が出そうでした。そして、キャップの成長ぶりにも、あぁ成長したんだね、赤城さんと二人三脚してきたんだもんね、と胸熱になりますよ。ドラマ見てた人にぜひ見て欲しいです。というか、ドラマ見返したくなったーーー!!!

  • テレビドラマを観ていたら、観るしかないでしょう。
    結論、やはり面白い!
    けどテレビドラマでもよかったかも、といったこの手の映画によくあるコメント。
    スケールについては大きいのか普通なのか微妙なとこ。
    でも、個性的キャラがたくさんいて楽しく観れました。
    キモカワキャラも勢ぞろいでちょっと嬉しかった。

  • ドラマ未視聴。

    しょっちゅう表示されるテロップを読むのが面倒くさく感じた。
    凄いテロ行為が行われているのに、全体的に軽い。

    ドラマ好きなら受け入れられる内容なのか…

  •  竜也と将生の夫婦漫才が面白い。

  • みんなかわいい

  • 天才ハッカーによる囚人の脱獄事件が勃発。だが、犯人・鏑木徹(ユースケ・サンタマリア)は焼死体として発見された。
    殺人の容疑者として逮捕されたのは、警視庁科学特捜班STのリーダー・赤城左門だった。
    罪を認めた赤城は、その理由を「鏑木は許しがたいことをした」と言う。許しがたいこととは一体何なのか?
    その真意がわからないまま、リーダー不在でSTは解散することに……。だが、赤城は留置場から脱走。
    警察は追跡に青山・結城・黒崎・山吹、つまりSTメンバーを招集。皮肉にも、STは赤城を捕まえるため特別復活することに。
    最高のチームが最大の敵になった瞬間だった。
    赤城 vs STの逃走劇が始まる。
    異動を2日後に控えたSTの責任者・百合根友久も、赤城の無実を信じ、捜査に参加、事件の鍵を探り当てる。
    それは、[フギン]という感染したコンピューターから情報を抜き取るサイバー暴露ウイルスだった。
    事情を知る謎の女・堂島菜緒美(安達祐実)に行き着くが、ひと足早く何者かによって誘拐されてしまう。
    取り残された菜緒美の娘・椿(鈴木梨央)と行動を共にする百合根。そこへ赤城が現れて……。
    張り巡らされた警察の包囲網の中、事件を追うことになったバディ。
    百合根は赤城の真実を知ることができるのか?そして、複雑に絡み合う難事件の謎は、すべて解けてしまうのか……!?

    公開中に映画館で観た。

  • ドラマと同じでおもしろかった(´▽`)
    映画になるのはなぁ・・と思ってたけど
    ラストがなんかよかったw

  • ドラマ版が2014年の夏。ということは2年も間が空いちゃったことになる。観終わってから気づいたけど、赤城の対人恐怖症っぷりがあまり見られなかったような気がする。
    とはいえ、気楽に観るにはけっこう好きな作品なので続編があれば観たいな。ないだろうけど。

全29件中 1 - 10件を表示

映画「ST赤と白の捜査ファイル」 [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

映画「ST赤と白の捜査ファイル」 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

映画「ST赤と白の捜査ファイル」 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

映画「ST赤と白の捜査ファイル」 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする