響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス) [Kindle]

  • 125人登録
  • 4.09評価
    • (15)
    • (11)
    • (7)
    • (1)
    • (1)
  • 12レビュー
著者 : 柳本光晴
  • 小学館 (2015年3月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
東村 アキコ
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 破天荒であるが天性の文才を持つ鮎喰響。高校で文芸部に入ったがそのキャラクターたちが魅力があり親しみが持てる。

    が、実は文芸部ラノベに見せかけた王道少年バトルものなのだ。響は指折り、根性焼き、上段回し蹴りという小技を繰り出しながら雑魚を次々に倒していき、強敵の中ボスが現れると必殺技「本棚崩し」をおみまいする。倒れた敵は仲間になる。そして最終奥義『お伽の庭』を見せつけると、読んだ者達はみな打ちのめされ絶賛し昇天し敗北し引退していく。その光景が読んでいてスカッとするのだ。
    次の敵は編集長か祖父江か…楽しみである。

  • なんだ、この漫画・・・。
    (響風に)

  • 一気読みです。
    感想は6巻で。

  • 響という全く感情移入できない主人公となんだかんだ一番ネジ飛んでそうな幼馴染(多分ヒーロー枠)を、まともな感覚の取り巻きズたちに共感しつつ見守ってる感じ・・・

  • マンガ大賞受賞!と帯に書いてあったので買ってみました。

    響はキャラ的にも独特で、飽きないし面白いです。リカさんがなんとなく嫉妬している気持ちも分かります。「お伽の庭」を読んでみたい。かっこよく死ねる方法が気になった。

    絶対に読むべきマンガだと思う。本当に面白いし、響の一言一言に心を掴まれる。

  • おもしろい!
    独特の感性を持つ主人公。
    後は共感具合が今後のポイントかも。

  • 小説家/2017マンガ大賞
    17.04.28 新規up

    1-06巻 続

  • Kindle期間限定無料版にて。
    なるほど。
    確かにマンガ大賞を獲りそうな作品である。
    そして好き嫌いが激しそうな作品でもある。
    結構面白かったがハラハラするな。
    この子はどうしてこんな風になってしまったのだ?
    人間としてかなりヤバそうだが。
    悪い子ではなさそうだけども。
    しかしこの雰囲気どこかで見たことがあると思ったら、女の子が死ぬ話の作者の人か。
    納得である。
    納得がいかないのは読書好きが本を書くという話だな。
    読めるが絶対に書けない人間もいるんだ。
    完全に読む側の人間である僕。
    続き買っちゃうかな。

  •  センパイ男ヤンキーと戦える女子高生って、スゴすぎでしょ!? でも、主人公の真の才能は、その文章力。実際に彼女の作品を読んだわけではないのに、キャラクターたちの動きによって、彼女の書いたもののすごさが伝わってくるすごさ。引き込まれます。

  • まだまだ謎が多い1巻。

  • Yahoo!コミックで拾いモノ。これは今年一番の拾いモノかもしれない。本が好きで、自分の書いたものがどう思われたか。それを知るためだけに応募した響。本好きの少女。というのは事実にしろ、中身はトリッキーで変人と紙一重。「自分は綺麗なものを綺麗だと、感じることができると信じている」本音と建前を上手に使いこなすわ「どんな物にも役割があるの。本は読まれる役。読まれるために生まれてきたのにその上に座るのは本に対して失礼よ」弁も立つわ。それなのに通じなかった時の凶暴化ったら常識外で、ビビる。ビビるが目が離せない。

全12件中 1 - 12件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)はこんな電子書籍です

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)のコミック

ツイートする