パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス) [Kindle]

  • 15人登録
  • 2.80評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 豊田悠
  • 新潮社 (2014年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス)の感想・レビュー・書評

  • シングルファーザーが子連れで同居生活。甘さも酸っぱさもなく、ただあるのはわがままな子供との生活。好き嫌いは多いは、いうこと聞かないわ。父ちゃんは苦労する。だけど、愛情はなんとなくあるわけで、一般常識にとらわれ過ぎてたり、仕事が忙しすぎたり。で、凸凹コンビな千石と晴海の同居生活はどうなるものやら。「割方はどうあれ卵さえ割れれば、オムレツは作れる」料理教室の先生の名言。包丁にトラウマがあっても、だからといって料理が作れないわけじゃない。「ハッキリ言って、よそのウチから見たらウチは変わっている。そして変わっているのは、お前のせいじゃない。俺のせいだ」こんな父ちゃんかっこよすぎだろう。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス)はこんな電子書籍です

パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス)のコミック

ツイートする