テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

  • 41人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (6)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 貴家悠 橘賢一
  • 集英社 (2015年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)の感想・レビュー・書評

  • 本棚Kindle化計画中のためちょっとずつ紙の本をKindleに移行。
    発売日が3ヶ月遅れになるのが我慢できずついつい紙の本で買ってしまっていたテラフォーマーズもこれからはKindleで購入。
    とりあえず11~13巻までを再購入です。
    最新刊14巻を読む前に再読。
    というわけで再読分まとめて。
    中国による通信妨害を解除すべく鬼塚たちはアネックス本艦へ。
    わずか10秒の地球との通信を取り戻す。
    いやあ。
    やっぱりおもしろいわ。
    内紛面白い。この隙に力をつけていくじょうじたち。
    さて満を持して14巻へ。

  • 相変わらず…という感じ。正直読みづらい。遠回しな表現や核心を避けた展開が染み付いてるためか、物語は進んでも理解できないことが多い(単に読解力が足りないだけなのかもしれないけど)。
    謎や不明はあって良いけど、ただでさえバラバラな話の流れだし、その間に回想やモザイクオーガンの説明が入って疲れる。なので、要所でストーリーをある程度総括したり読者をひきつけるまとめ的な内容があればなお良いと感じた。

  • プラナリア、エグいわ~…。しかし、絶滅寸前と思われたヒロイン枠キャラがランクアップしてフルヌード復活とか、スカンク女子が下半身露出とか、ミッシェルさんの胸元チラ見せなど、サービスショット満載(?)な13巻。ついでに、人類最強のあの人もとうとう骨まで見せるフルヌードご開帳です。

  • ゴキブリというより中国との戦い。
    ゴキブリのパワーインフレを予想してたから、ちょっと意外。
    この展開いつまで続くんだ。。

  • 読み終わったー\(^o^)/
    海に向かうあたり。プラナリア(波渦虫)がすごい(*´Д`*)

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を本棚に「積読」で登録しているひと

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)はこんな電子書籍です

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)のコミック

ツイートする