悪女は自殺しない 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫) [Kindle]

  • 13人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : 酒寄 進一 
  • 東京創元社 (2015年6月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (286ページ)

悪女は自殺しない 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白かった。
    まだオリヴァーとピア以外のキャラが活躍してないね。

  • シリーズ第1作。日本では第3作と第4作が先に訳出されているために、3作目となっている。
    何というか、最初に紹介された「深い疵」に比べると若干落ちる気がする。特に中盤少し展開が中だるみしているように感じるのだ。とはいえ、女流作家とは思えない骨太かつ大胆なストーリーで読んで損はないと思う。

  • 悪女。偽装自殺。容疑者多数──わかりやすいストーリーだが、進むにつれて事件は拡がりを見せる。ここが作者の特徴なのかなと思う。糸口は小さいのだが、探るうちに事案は複雑になり、人物たちの思惑と絡まってどんどん事件は肥大化していくという展開。過去二作はここに社会性のテーマを反映させてきたが、本作品はもっと単純でシンプル。

    オリヴァーとピアは魅力的なキャラクターだが、そこまで主張してくるタイプではないので、周りの悪役たちが映えて見える。「そこまでするか」と感じても、徹底して描いてあるから逆にリアリティがあるような。被害者と加害者の描き方が極端で、気付けば悪役だけになってる展開も含め、吸引力が強く最後まで真相がよめなかった。

    ミステリとしての着地はバタバタ気味。デビュー作としての雑っぽさもあるけれど、サスペンスとして大変面白く読めたので、評価はやや甘め。私にとって安定のシリーズです。次は第二弾になるのかな。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

悪女は自殺しない 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫)を本棚に登録しているひと

悪女は自殺しない 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

悪女は自殺しない 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

悪女は自殺しない 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

悪女は自殺しない 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫)の文庫

ツイートする