コンビニが破壊する日本__人の健康と脳を狂わすモンサントの食戦略 [Kindle]

  • 14人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 橘結城
  • 上智科学出版 (2015年6月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (71ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

コンビニが破壊する日本__人の健康と脳を狂わすモンサントの食戦略の感想・レビュー・書評

  • フリーメーソンがどうだとかGHQがどうだとか関係ないかなと思いました。そんなことより実際コンビニやマックで売ってるもののうちどれがどう体に悪いのか分析した本が読みたい。

    例えば賞味期限が長いものはすべてだめなものなのかとか。なんとなく現代人が体の不調を訴えるのは全部食事のせい、みたいなのは言いすぎだと思うし、なにより肉をたべないほうがいいというのもタンパク質を軽視しすぎてると思った。

    ただ、コーヒーフレッシュや、菓子パン、清涼飲料水、コーラーの原料が実質コカインのコカの葉であることなど、なんとなくよくないのかなと思っていたものがやっぱりよくないと知ることができたのはよかった。

    あと、なぜかオリジン弁当は安全だと推してたのがおもしろかったのと、たまに使うので安心した。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする