狗神の花嫁【SS付き電子限定版】 (キャラ文庫) [Kindle]

  • 10人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 樋口美沙緒
  • 徳間書店 (2012年1月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (188ページ)

狗神の花嫁【SS付き電子限定版】 (キャラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • -----
    「命を助けてやる代わり、20歳になったら迎えに行く」―雪山で遭難した10歳の比呂にそう告げたのは、山を治める九尾の狼。絶対夢だと思っていたのに、10年後、現れた狗神は比呂を強引に拉致!神気が弱まり、人間の精気を喰って力を保つ狗神に、「貴様ごとき好きで伴侶にすると思うな」と無理やり抱かれてしまい!?昼は美しい銀狼、夜は傲慢な捕食者の男に変貌する神との、恋の御伽草子。
    -----
    命を助ける代わりに、二十歳になったら迎えに行く、と約束させられていた比呂が、約束通りに二十歳の誕生日に狗神に拐われて伴侶にされてしまう話。
    信仰心を無くした人間の仕打ちに腹を立てる気持ちはわかるけど、タイミングが悪すぎる。比呂が祖母の死を知ったくだりではもらい泣きしてしまったし、比呂が狗神や藤に当たってしまう気持ちもわかる。
    ことごとくすれ違う二人に思わずため息が出てしまったけど、比呂は少々視野狭窄ではあるけど真っ直ぐで情が深いし、狗神も本来は優しい性格で鷹揚な神様みたいだし、是非とも幸せになって欲しかったので、二人が思いを通じ合わせた時は心からほっとした。
    それにしても、八咫と鈴弥のお騒がせぶりが怨めしい。比呂たちを振り回した分、ひねくれ者同士で仲良くやって欲しい。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

狗神の花嫁【SS付き電子限定版】 (キャラ文庫)を本棚に登録しているひと

狗神の花嫁【SS付き電子限定版】 (キャラ文庫)はこんな電子書籍です

狗神の花嫁【SS付き電子限定版】 (キャラ文庫)の文庫

ツイートする