ソロモンの偽証 後篇・裁判 [DVD]

  • 548人登録
  • 3.18評価
    • (13)
    • (80)
    • (113)
    • (44)
    • (8)
  • 87レビュー
監督 : 成島出 
出演 : 藤野涼子  板垣瑞生  石井杏奈  清水尋也  富田望生 
  • 松竹 (2015年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105070639

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ソロモンの偽証 後篇・裁判 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クリスマスに謎の死を遂げた城東第二中学校の生徒柏木卓也。当初は自殺と思われていたが、その死に対しいじめグループを率いる問題児の大出俊介による殺人という告発状がバラまかれ事態は急転をみせる。クラス委員の藤野涼子は大人たちを排除し中学生だけの真相究明の学校内裁判を開くことを提案する。やがてそれは様々な困難を乗り越えて実現します。生徒たちが事件に迫る法定シーンは見応えがありました。事件の関係者の証言による素人の裁判は二転三転して予測の出来ないスリリングな展開でした。原作を読んで比べてみたくて観ましたが原作と同じく3部作にした方がもっと面白く観れるのではと思いました。

  • 山形マット殺人というやりきれない校内事件がありました。たしか、学校は事故扱いにしようとし、加害者はシラを切り、有罪判決が下りた後も謝罪せず、賠償金は10年経った現在も支払われていないそうです。おそらく作者はフィクションでもいいから、1つの解決策を書きたかったのでしょう。虚構のアラを言い立てるより、真実と向き合おうとする中学生の熱演を評価します。

  • 後半はとにかく自殺した子にイライラして仕方がなかった。
    同情できないわ。

  • ぬぅ・・・

    前編が神懸かってただけに悔やまれるというか、
    いや自分が期待しすぎたのか。

    なんというか
    結局柏木くんなるぶっとんだキ○ガイ少年に
    みんな振り回されて、こんなことになって。。

    ちょっと柏木くん頼み過ぎる、無謀なストーリーじゃないかなあと中盤から期待外れ感に苛まれてました、正直。

  • う~~~ん、おもしろくなかった。

    前編の最後でかなり期待を持たされたので、後編の内容にかなりがっかり。

    だいたい裁判シーンが中学生なのにこんなにうまいはずがない、と思ってしまった。

    ラストも想定内、驚きも全くなし。

    ムダに長い映画という印象しか持ちませんでした。

    ただ中学生のどうしようもない苛立ちみたいなものは共感できました。
    一歩間違えるととんでもない方向に向かってしまうはけ口。
    だから部活があるのかなぁ~と漠然と考えたりもしました。

  • あの前編から、この後編へと続いてしまうのが
    現在の邦画クオリティか、はたまた
    原作もこの尻すぼみの通りなのか。

    とにかく、後編はつまらない。

    ただの青春ストーリーでしかない裁判模様、
    予想を裏切らない程度の真相。

    素直に自分の罪を告白したり
    過ちを謝罪したり、
    大人が描いた気持ちの悪い「理想の」子供達
    ばかりが登場した。

  • 前編と同じ監督…?てなくらいグダグダだた。
    まさかの自殺した生徒がヤナヤローでな…。いじめてた生徒も反省するにはパンチが足らず。裁判長のキャラ濃いのに影薄いし。結局、自己満足で終わりか。
    前編★5、後編★2で。

  • 前半のミステリー感から、「告白」のような、中学生モンスターみたいな怖さとかが解明されることを期待していましたが、基本的にみんな純粋でいい子でした。

    強いて言うなら、亡くなった柏木君が一番何を考えているのかわからないくらいで、後はみんな本当に中学生?と言うくらい真っ直ぐ。

    だから、なんとかこの歳まで取り繕って偽善者ぶってきた私も、まるでこの裁判で裁かれるような気分になった。

    結局見たいものしか見ないようにして真実から遠ざかって、知ったような気になっていたことっていままで沢山あったのかも。

    想像したラストとはちょっと違いましたが、色々考えて、ドキッとさせられたストーリーでした。

  • それぞれが立ち向かおうとしたものは、
    事件なのか、
    罪なのか、
    傷つきなのか、
    己なのか。

    みんな、頑張りました。

  • 金曜ロードショーで前編を見て肝心の後編を見忘れ、
    結局原作を借りてしまったので、後編は本編を読見終わった状態で見ました


    お兄さんの話やらハードボイルドな遺書やらなにやら、結構端折られていて、柏木くんのこいつめんどくさいやつだな感がマイルドになってます
    三宅さんが神原くんを助けるというか、なじるというか、そのシーンがなかったのは結構残念でした
    あのシーンは三宅さんのためにも、神原くんのためにも、あってほしかった

全87件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ソロモンの偽証 後篇・裁判 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ソロモンの偽証 後篇・裁判 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ソロモンの偽証 後篇・裁判 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする