はじまりのうた BEGIN AGAIN [DVD]

  • 450人登録
  • 4.05評価
    • (60)
    • (92)
    • (34)
    • (8)
    • (0)
  • 76レビュー
監督 : ジョン・カーニー 
出演 : キーラ・ナイトレイ  マーク・ラファロ  アダム・レヴィーン  ヘイリー・スタインフェルド 
  • ¥ 3,175 (参考価格 ¥ 4,104)
  • ポニーキャニオン (2015年10月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013359987

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

はじまりのうた BEGIN AGAIN [DVD]の感想・レビュー・書評

  •  落ち目のプロデューサーが偶然出会った女性歌手のデビューに尽力する。

     これ、なぜか恋愛映画にカテゴライズされてるんだけど、音楽映画なんじゃないかなぁ。一人の失意の女性シンガーがたまたま歌った歌を見出し、アルバムをつくっていく。その姿が映画の中心。
     エンドクレジッド時にレーベルを通さずネット配信するという驚愕の展開が待ってるんだけど、そこじっくり描いた方が面白そう。。。

  • ジョン・カーニー作品の中で一番好き。恋愛観も好みで、登場人物が男女問わずキュート。マーク・ラファロはほんと演技うまいよなあ。

  • 恋愛系は得意じゃないけどこれは好きだな
    かわいい映画

  • 落ち目のプロデューサーが才能のある新人を偶然見つけて…というストーリーには珍しさはないですが、音楽のセンスががよく(これはアダム・レヴィーンの功績なんだろうな)、音楽が好きな人が作った映画という信頼感が持てる作品ですね。

    ニューヨークの街中でレコーディングする光景はとにかく楽しそうだし、ヘッドホンのスプリッターなんて小道具も気が利いています。商業音楽へのアンチ精神もなかなか痛快。

  • さらりと、楽しく、とにかく心地よくみられる映画。
    音楽も良いし…ベースにあるものが自然に前向き、人と人との繋がりに助けられて行ってるんだなと思ったし、そんな関係性の中で生きて行こうと思える感じでした。
    個人的には、めちゃくちゃすきってほどではないけれど、なんだろ、うん、とにかくすきだなぁ。

  • なんかとりとめもなさそうなストーリーで退屈かなと思ったら、そんなことなかった。グレタとがはじめて出会うシーンの見せ方、語り方がgood!!

    なによりグレタというキャラクターと、 Keira Knightleyの歌声が素晴らしすぎる。

  • 音楽は良かった。恋愛観は共感できない。

  • 日常にある出会いって、そうそう運命的には見えないけど。音楽に乗せて、時間や視点を入れ替えてみたり。それだけで、なんて素晴らしい世界を生み出すのだろうか。音楽と映画の素晴らしさ。

  • 恥部をさらすように互いのプレイリストを二人して聞きあう場面が良かった。新たな恋が「始まらない」という意外性も良い。舞台がニューヨークというのがしっくりはまっていた。

  • 音楽っていいね。絶対踊ったらだめゲームがツボ。キーラナイトレイかわいい。

  • 精神的に不安定な人の描写がリアルで感心しました。主人公カップルがダンスで立ち直っていくところも感動的でしたが、ラストの幸せそうな二人を見て「心は満たされただろうけど具体的な立ち直り(社会復帰というか)はどうなったのかな」と疑問が残りました。愛があればOK!というのはどうにも納得出来ないので……。

  • キーラ・ナイトレイとマーク・ラファロを主演に迎えて贈る音楽ドラマ。崖っぷちの音楽プロデューサーが、恋人に裏切られた失意の女性シンガー・ソングライターと手を組み再起を図る姿をハートウォーミングに綴る。

  • 励まされる映画。曲が良い。

  • もう本当によかった。超よかった。めちゃくちゃよかった。みられてよかった。

  • ニューヨーク版ONCE。よくも悪くも。

  • 歌がとにかく良かった
    映画を観てからずっと頭の中で流れてます
    サントラをレンタルしちゃいました

    そして、なんて楽しそうなの!!
    やっぱり楽しくなければね
    とにかくとにかく歌が良かった

  • 文字どおり、「はじまり」の時にみるといい映画。表面的なものじゃなくて、ポジティブになれる。挿入歌も本当に素敵です。

  • いっしょに上京してきた恋人とうまくいかず落ち込んでたある少女(シンガーソングライター)とへっぽこプロデューサーとが出会い、そこから物語りははじまる。
    二人はアルバムを出すため、NYの街角で次々とレコーディングしてく。
    その中でお互いが少しずつ前に進んでいく・・
    ハートフルウォーミングコメデイ、あれ?ヒューマンドラマかな、、どっちかな。

    音楽好きにはもちろん、そうでなくともたのしめます。おもしろかった。
    Maroon5のアダム・レヴィーンも映画初出演してます。

    2016.11.26

  • もしかしたらサントラがあのお値段で…!?と思って検索したら普通の金額でガッカリ笑。
    街中で曲の収録ってすごく楽しそうでいいなぁ。売上を伸ばしたい会社と、良い曲を作りたい主人公たちって対立構図はありがちだけど、ラストはやっぱりこうでなくっちゃね。

  • 洋楽いっぱい流れて、すごく好きだった。
    やっぱり音楽はいいなぁ。
    もう一回見たい。何回も見たい。

  • とにかく音楽がとてもよかった。キーラ・ナイトレイがこんなに歌が上手なのにも驚き。すっと、じんわり心に届く優しい歌声。そして、マルーン5のアダムの歌声、特にLost Starsのliveシーンは、最高にすてきでした。曲の後半の切なげな表情が、またいい。サントラほしいなあ。

  • 監督&脚本は、『ONCE ダブリンの街角で』の監督ジョン・カーニー。
    キーラ・ナイトレイ主演

  • んー…そこまで大きな人間ドラマがあったようには僕には思えないんですけれどもまあ…音楽が主題の映画ってのは良いものだとは思いますね!

    ヽ(・ω・)/ズコー

    なんか全体的にプロモーションビデオのような作りでして…ああ、PVのメイキング映像? の現場を覗いているかのような錯覚に陥りましたかねぇ…。

    なんか主人公の女性が恋愛相手の男性に裏切られてああだこうだするお話だったかと思うんですけれども、個人的に恋愛パートにはあまりピンと来るものがなかったので…感動も薄れてしまったのかも?しれません…おしまい。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 素晴らしい、音楽の映画だった…!!!
    例えばステージの上、カウンターの向こう側。近くにいたのに、違う世界で生きている人に恋をしていたことがある人には、苦しくて悲しくて、でもキーラナイトレイの心境の変化全部に「わかる〜〜」ってなってしまう、恋愛映画としても格別。出てくる男の完璧さ…いいなぁ〜〜キーラナイトレイになりたい。最高にかわいくて強くて、意地っ張りで、そして前に進むことの出来る女の子だったから、私もそうなりたい!ってなれた!うーん!最高!最高!でもカサブランカはあの女が腹立つからイヤです。映画としては最高だけど。あれは友情をみる映画なんだね…
    てかアダムレヴィーン好きになっちゃうでしょ。何あの顔。ダンもあんなの好きになっちゃうでしょ。抱きしめなきゃでしょ!ってところでキーラナイトレイが抱きしめにいったからもう私ほんっと恋したい。最高〜〜出てくる男がみんな最高で、出てくる女がみんな最高で、聞こえてくる音の全てが最高だった!!!言われたい事全部つまってるギフトボックス的な!!
    キーラナイトレイが、あの後、ライブを最後まで見てアダムレヴィーンのところに戻らない、というのが、もう完璧な女の子なんだよね。私だったら戻っちゃうか、ダンに告白しちゃうもん。ダンの前で何もかも堪える二人のあの〜〜葛藤〜〜わかる〜〜あんな恋愛したことないけど〜〜!!!したい〜〜!!!!

  • めっちゃよかったです。
    映画と音楽好きにはたまらないですね。

    いやー、素敵な映画でした。

全76件中 1 - 25件を表示

はじまりのうた BEGIN AGAIN [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

はじまりのうた BEGIN AGAIN [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする