The Man from U.N.C.L.E コードネーム U.N.C.L.E. US盤Blu-ray

  • 36人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (4)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : ヘンリー・カヴィル  アーミー・ハマー  ヒュー・グラント  アリシア・ヴィキャンデル 
  • WarnerBrothers
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 0883929413096

The Man from U.N.C.L.E コードネーム U.N.C.L.E. US盤Blu-rayの感想・レビュー・書評

  • 旅行中の飛行機の中で鑑賞。
    深く考えないで、ただただ楽しめました。おしゃれな映像、軽快な音楽。こういう映画大好きだ!
    最後のクレジットで、ギャビーの話せる言語の欄、"ロシア語勉強中"ってなっているのに、ちょっとキュンとしました。続編あったらうれしいなあ

  • 「The Man from U.N.C.L.E.」http://www.imdb.com/title/tt1638355/ … も観た、うーん、おもしろかった。ちょっと「ナック」っぽい、「そこまで必要?」と思う作り込んだ過剰なシーンが随所にある大人の悪ノリ映画(褒めている) さすがのガイリッチー♡(つづく

    嫌味の応酬で反目しながらもここぞの場面では手を貸しあうコンビ。海上逃亡でサンドイッチ食べつつ相手の状況を気にかけ、もうアカンってところで出て行くシーンが好き♡ 冒頭のテンポ悪いカーチェイスとかイマイチ垢抜けない主人公たちとか、作り込み具合がいい。エンドクレジットもよかった(おわり

  • 「The Man from U.N.C.L.E.」http://www.imdb.com/title/tt1638355/ … も観た、うーん、おもしろかった。ちょっと「ナック」っぽい、「そこまで必要?」と思う作り込んだ過剰なシーンが随所にある大人の悪ノリ映画(褒めている) さすがのガイリッチー♡(つづく

    嫌味の応酬で反目しながらもここぞの場面では手を貸しあうコンビ。海上逃亡でサンドイッチ食べつつ相手の状況を気にかけ、もうアカンってところで出て行くシーンが好き♡ 冒頭のテンポ悪いカーチェイスとかイマイチ垢抜けない主人公たちとか、作り込み具合がいい。エンドクレジットもよかった(おわり

  • 話は普通だがシュールなギャグとキャラクターがよかった

  • 米ソのスパイが協力してナチスの残党と闘うという話し。
    暇つぶしには良かったです。

  • 映画館視聴を代替登録。
    ふと映画を見たくなったのでこちらをセレクト。
    ちょっとナチ繋がり。

    映画館の売店の兄ちゃんが「昔ののリメイクだから時代設定が第二次大戦後って古いんだぜ(ドヤァ」って同僚の人に話してたけど、お兄ちゃんたぶんそれ違う。
    だって、「みんなの敵」ナチスに対抗するため、敵対してる米ソの凄腕スパイが手を組む!って設定だけで燃えるでしょ?
    だから、リメイク(リブートというの?)はリメイクだけど、時代背景を変えるわけないじゃん!そこがキモだもん。

    というわけで、ストーリーは二の次。
    シャレオツな映像に音楽に衣装に軽妙なやりとり。
    一癖もふた癖もあるけど能力はチートでかつ義は通すスパイというキャラ立ち。
    正反対なタイプが最初はいがみあい、共闘していくうちに一目置くようになっていく。
    …ってそりゃ鉄板だろおお!!
    嫌いな人のが少ない、っていうまさにエンタメでした。

    ヒュー・グラントがやたら老けて見えたけど役作り?
    (オリジナル版リスペクト?)

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

The Man from U.N.C.L.E コードネーム U.N.C.L.E. US盤Blu-rayを本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする