フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

  • 178人登録
  • 3.25評価
    • (6)
    • (26)
    • (38)
    • (13)
    • (2)
  • 33レビュー
監督 : グレン・フィカーラ&ジョン・レクア 
出演 : ウィル・スミス  マーゴット・ロビー  ロドリゴ・サントロ  ジェラルド・マクレイニー  エイドリアン・マルティネス 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015年9月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967206241

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 超一流の詐欺師ニッキーは30人もの腕利き詐欺師たちを束ねる犯罪組織のリーダーで相手の視線・ フォーカスを巧みに操りどんな難しい詐欺でも成功させていく。そんなニッキーに近づいてきた新米女性詐欺師のジェスはニッキーを騙すはずがあっさり見破られて反対に弟子入りを志願する。グループに加わったジェスはメキメキと頭角を現しニッキーとも深い関係になっていきます。ウィル・スミスが天才詐欺師を演じる犯罪コメディです。主人公が繰り広げる華麗な騙し合いのテクニックの数々と恋の行方を描いています。前半と中盤にどんでん返しが入っているので最後は欺かれなかったです。
    それでもジェスが最後に時計を盗んでいたシーンは思わずニャリとされてくれました。
    マーゴット・ロビーが美しくウィル・スミスとの心理戦はなかなか見応えがありました。

  • 4Kテレビに替えて初めての洋画鑑賞。冒頭の夜の大都会、レストランやカフェのシーンが繊細で美しい。奥行き感も良く出ている。2Kのアップコンバートだけど、今までとは違う画質ですね。詐欺師たちの恋愛話なので、最後まで騙し騙されで、騙されながら見るのが面白い。

  • 物語の性質上どんでん返しのある物語だとは思っていたが、事実最後の仕掛けは悪くないものだった。
    スタイリッシュな場面が多い作品だったが、恋愛の描写はちょっとベタベタすぎかもしれない。

  • 詐欺師の映画ってことで、多少警戒しながら見ちゃったので、予想外の展開ってことにはならなかった。
    ウィル・スミスとマーゴット・ロビーの恋愛模様もそんなにゾクゾクするものではなかった。
    ただひとつビックリしたのは、突然のピストルの音くらいです。

  • 常に一枚上手な詐欺師。最後の方は、次も詐欺かなあ、と思ってしまい、お腹いっぱいとなる。

  • これいつもランキングに入ってたのに何で観てなかったんだろ
    キャストも勿論だけれど、期待もせずに観てなかなか良かったから続けて2回観た

    「こーやって引けなくなってはまっていくのか…」
    と思ったのと、
    「あー…撃たれた…まさかのバッドエンドかよ」
    ってのと、
    「これはどっちだ…騙してるのか…救いたくて、なのか…」
    と、
    単純だから普通にはらはらした&すっかり騙されかけた←
    (↑どの感想がどのシーンで、かは分かるとおもいますw)

    映画結構観てる割に単純だからすぐ騙されるしすぐに面白い
    ってなるし、つくづく自分は簡単なやつだ、と思った映画()
    尚わたし自身は絶対に騙すより騙される方でしか無いので
    手口だとか話術、ジェスの狼狽具合がリアルではらはらしたこと
    全ておもしろかった、なんていうかありえないことだけれど、
    へえ、そういうふうに出来てるのかwって感心したw

    あと
    ウィルはもう大分お歳だとおもうけど(昔からずっとウィルの
    映画すきで観てるし)全く老けてる感無いですよね、まあ黒人って
    白人に比べたら顕著では無いのか、元々
    で、ラブストーリー絡んだ時のウィルの表情
    どの映画でもすごくなんていうか無邪気というか、屈託ない表情
    するというか…いつも同じ表情、って言ってるんじゃなくて、
    恋愛感情含めてたひとりの男性の顔、してる演技がすごくすき

  • 16/05/15
    ウィル・スミスってこういう役ばかりだよね。似合うけど。ラグビー会場ではああこうやってギャンブルにハマり、抜け出せなくなって自滅していくんだなあ最低だなあて思ったのに取り返せちゃって拍子抜け。痛い目あって反省したほうがいいよ、うまくいきすぎ。

  • 公開された当時はあまり食指が動かず見送ったんですが、ちゃんと映画館で観賞すれば良かった…。ビジュアルがめちゃくちゃ好みだった。
    詐欺師が登場人物ということで、お約束の「どんでん返し」モノですが、いい塩梅に「なるほどな~」と思わせてくれるトリックで私は好きでした。集団スリのシーンは何回繰り返されても痛快で気持ちがいい!個人的に掘り出し物です。

  • 2015/12/30
    年の瀬に面白かったです。

  • 寝てしまった。
    詐欺&恋愛ものは、うまくやらないとカッコ悪いと思う。

  • 鮮やか!
    詐欺ってこんなに集団でやるんだ!
    なんか観ていてすごーい!って言葉ばかり。

    ヒロインの女性が弟子入りするところから始まって
    詐欺グループの中身をどんどん見ていくんだけど
    やっぱり面白い事考えるんだなーと思って観ていた。

    徐々に恋愛にも発展していくんだけど
    お互い詐欺師なだけあって
    本音はどう思ってるのかがさっぱりわからず
    そこは観ていてもどかしかった。

    スーパーボールの所の賭けは一番の盛り上がり。
    こんな仕掛けを積み重ねてたんだ!
    って所なんて圧巻だった。

    終わり方は、え?って感じで
    え?全部持ってっちゃうの?みたいな感じ。
    そこだけスッキリしなかったかな。
    あんな体張ってるんだから…ね。みたいな。
    でも総括するとやっぱり面白かった!

  • ヒロインのマーゴット・ロビーがめちゃくちゃ可愛いことが本作の大収穫。「アバウト・タイム」で見たときから「可愛いかも」と思っていましたが、これは売れっ子になりそうな予感。

    映画としては、中盤までは文句なく面白い。チームプレーで鮮やかに次々にスリをしていくところは楽しいし、ウィル・スミスが新米のマーゴット・ロビーを稽古指南していく「師弟もの」としても楽しめる。そしてスタジアムで大物ギャンブラーを嵌めるシーンでの大掛かりの仕掛けには唖然(リスクが高すぎだろ!)

    ここがひとつの山場で、ただここからのさらに大仕事に挑むのかと思いきや、なんだかこじんまりとした煮え切らない展開に。わざと狙って、詐欺師2人の本音の見えないラブロマンスに主眼が移したんだと思いますけど、ちょっと拍子抜け感はあり。

  • 2015/11/4 ふ〜む。まあまあですね 全く感動もなく フォーカスってタイトル 撮るじゃなく盗る だったんですね。映画では観たいと思わないかな 観た人には申し訳ない感想ですが…詐欺する最初のチームワークは面白かったけど…あんまり気合い入れずに観るにはいいのかも。

  • 全般的に、おしゃれに進みすぎたかな?
    恋愛がメインテーマなので、如何ともしがたいか。
    しかし、世の中はフェイクで満ち溢れている。

  • 信頼はお金でも女でもなく自分のためさ

  • 面白かったですよ。
    ヒネリも効いていて先を見せない演出と
    ちゃんと驚かせる結末なんて、なかなかイケてました。
    ただ白人と黒人っていう取り合わせがちょっと…
    どうも引っかかりますねぇ〜
    マーゴットロビー綺麗でした。
    ウイルはちょっと老けてきましたかね。

  • まあまあかな。
    前半はかなり面白かったんだけど最後がスッキリしない。
    一番の山場はスーパーボールのところで賭をしたところか。
    その後普通はどでかい詐欺をしてスカッとする感じで終わるのだが、そこがダラダラーとなってイマイチな終わり方になってしまった。
    おしいなー。非常におしい。
    スッキリしないので非常に不完全燃焼です。
    ただし、ジェス役の女優さんはかわいかった。
    それが最大の収穫です(笑)

  • ふうんっていう感じ。
    パパはよかったですが。

  • 前半面白かった。チームプレーではらはらどきどき。マーゴット・ロビーかわいい。

  • ジャケットを見て、「これ多分好きだろうな」と思うことってたまにある。私は結構そういう感覚をあてにしているんだけど、当たりであった。ウィル・スミスはかっこよくて、でも完璧じゃないところがいい。マーゴット・ロビーはひたすらゴージャスだった。都会的な雰囲気と、思いっきり騙して、きれいに騙される潔さが気持ちよかった。

  • ウィル・スミスが天才詐欺師として大金を稼ぎまくってるお話。
    映画のタイトル「フォーカス」は詐欺などをするときに相手の視点(フォーカス)をいかにうまくかわすかってところから出てるのかな?

    GW中にかる~~く何も考えずに観たいなぁとこの作品を選んだら、、、本当に何も考えさせられない作品でした(笑

    中途半端でしたね。
    ウィル・スミス、、、超一流の詐欺集団のボスなのに何で「恋愛」で落ちる? 全然プロじゃないじゃん!!

    ウィル・スミスを使いたかったのか、いや、ウィル・スミスもったいない。
    面白くなかった。。。。。

    よかった点はおデブキャラさん、後はスタジアムでチャイニーズと張り合うとこくらいかな? ここは正直ハラハラと目が離せなかった。

  • 知的なハラハラが随所に。ウィル・スミスのワイルドで声を荒げているような魅力ではなくて、落ち着きのある紳士的な魅力。
    でも、そんなウィルの知的さは、アイ・アム・レジェンドの時が最高だったかも。面白かったっす。

  • 名画座で鑑賞、本日3本立てのオマケ。
    なんたって題名すら知らなかったんだから正真正銘のオマケとしか言いようがないんだが、意外や意外。面白かった。詐欺師が愛を知ってしまい一度は女を捨てるが、忘れきれずに女を取り戻す。それをウィルスミスが、カラッと演じている。
    スティングの様なプロフェッショナルな詐欺と華麗なる賭けの様な大博打を足して2で割って、ロマンスを振り掛けた感じ。
    映画が終わってからエンディングで「華麗なる賭け」が掛かるのも洒落てるね。
    大人2人で観るのにいい映画です。

全33件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

フォーカス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする