新選組オブ・ザ・デッド [DVD]

  • 12人登録
  • 1.88評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (2)
  • 6レビュー
監督 : 渡辺一志 
出演 : 日村勇紀(バナナマン) 
  • バップ (2015年9月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021143998

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

新選組オブ・ザ・デッド [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 画面が暗くて見づらい、ゾンビもグロも中途半端。
    ゾンビとの友情とか切腹とかは良い感じだが、いまいち生かせていないのが残念。

  • 新選組とゾンビ・・・なんちゅう組み合わせw

    斬新といえば斬新だけど、おもしろくなかったwwww

  • 制作年:2014年
    監 督:渡辺一志
    主 演:日村勇紀(バナナマン)、山本千尋、竹石吾朗、川岡大次郎、渡辺一志
    時 間:72分
    音 声:日:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ


    幕末の京都。ある夜、新選組の名を盾に放蕩の限りを尽くすお荷物隊士・屑山下衆太郎は、ばったり出くわしたゾンビに噛まれてしまう。
    新選組監察方の山崎烝らが駆けつけ、棒術の使い手である一番組見習い・火藤純の活躍もありゾンビを捕縛。
    屑山も救出されるが、脈も心臓の鼓動もない死人状態であった。
    一方、輸送中のゾンビに逃げられた武器商人カウフマン商会は、新選組に捕縛されたゾンビを取り戻すため、腕利きの殺し屋・唐人エックスを差し向ける。
    屑山が徐々にゾンビへと変貌していく中、京の町もゾンビ感染が蔓延、人々の脅威になりつつあった…。

  • 笑えるのかと思ってたのに、パンチが足りないというか落差がないというか…
    突っ込み役がいないから、いくらおかしい感じになってもそのまま流されてしまっていて笑いきれない
    ストーリーは、幕末にアメリカからゾンビが輸入されてしまい、それが京の街に逃げ込んで感染者が増えて、それに新選組が巻き込まれる…感じなのかなー
    新選組といっても山崎がいる観察方しか出てこないけど
    全体的にうっすい内容

  • 渡辺一志監督のホラーコメディものです。ところどころ笑いの種を含ませているのですが惜しいのはそれが冗長だというところでしょうか…。ゾンビの扱いにはほほうとなりました。

  • ゾンビものに良く付くタイトル
    「オブ・ザ・デッド」を初めて視聴

    主演はバナナマンの日村さんで
    ポスターでのインパクトはスゴかったけれど

    結果的には何なんだコレは!
    といった不思議な作品でありました

    内容は面白いこと扱っているのに
    主人公枠が定まらず
    フワフワした展開が惜しかったかなーっと

    日村さんのカッコいい殺陣シーンが
    少しでもあるとまた違う雰囲気になりそう

    しかし脇役の新撰組3人がとても輝いていて
    観ていてとてもほのぼのする
    可愛い良いキャラたちでした( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

新選組オブ・ザ・デッド [DVD]はこんな映画です

ツイートする