群像 2015年 09 月号 [雑誌]

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 講談社 (2015年8月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910032010952

群像 2015年 09 月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 2016/2/14 読了
    三輪太郎 「憂国者たち」
    山田詠美 「生鮮てるてる坊主」
    津村記久子 「粗食インスタグラム」

  • 〈長篇一挙掲載340枚〉
    憂国者たち  三輪太郎

    〈戦後70年特別対談〉
    言葉の危機に抗って  瀬戸内寂聴×高橋源一郎

    〈短篇〉
    生鮮てるてる坊主  山田詠美
    粗食インスタグラム  津村記久子

    〈連作〉
    変化  川上弘美
    ホサナ(11) 町田 康
    雪ト逃ゲル(後篇)  島本理生

    〈抄録〉
    わたしの木下杢太郎  岩阪恵子

    〈連載小説〉
    オライオン飛行〔7〕  髙樹のぶ子
    我々の恋愛〔10〕  いとうせいこう
    尻尾と心臓〔14〕  伊井直行
    ビビビ・ビ・バップ〔21〕  奥泉 光

    〈連載評論〉
    鬼子の歌 近現代日本音楽名作手帖〔20〕  片山杜秀
    〈世界史〉の哲学〔75〕  大澤真幸

    〈連載〉
    現代短歌ノート〔65〕  穂村 弘

    〈随筆〉
    敗戦から七〇年、八十路の坂を登る  林 京子
    輪廻転生  千葉文夫
    戦地の外で  福嶋亮大
    「やんぐす」のこと  神里達博
    資本主義  望月 京

    〈私のベスト3〉
    私の日帰り温泉  荻野アンナ
    ヘンな論文誌  サンキュータツオ
    わたしを支えた詩  中江有里

    〈書評〉
    愛しいけれど気に入らない家畜(『十七八より』乗代雄介)三浦雅士
    我に返る、彼に返る――物語の七つ目の神秘(『無名亭の夜』宮下 遼)鴻巣友季子
    「手記」と「小説」(『あなたが消えた夜に』中村文則)滝口悠生
    世界史概観(『わたしの恋人』上田岳弘)円城 塔

    〈創作合評〉
    中条省平+野崎 歓+大澤 聡
    「ウォーク・イン・クローゼット」綿矢りさ(群像2015年8月号)
    「鳥打ちも夜更けには」金子 薫(文藝2015年秋季号)
    「屏風の領域」牧田真有子(文學界2015年8月号)

  • 9月号の表紙は白地に爽やかな飲み物の意匠。いっそ液体の部分が黄色であれば……というのは矢張り暑いからかw
    今月は三輪太郎の長編『憂国者たち』が一挙掲載。三島由紀夫を卒論に選んだ学生を主軸にした長編なのだが、どうも私の三島由紀夫観は人とかなりズレているらしく、三島論の部分はやっぱりピンと来なかった……。小説自体は面白いのだが、結局、自分がズレているのが問題か。
    読み切りの短編は山田詠美と津村記久子、連作は川上弘美、町田康、島本理生。川上弘美の連作が早く単行本にならないかなぁと思いつつ読む。

    『創作合評』の綿矢りさ『ウォーク・イン・クローゼット』評を興味深く読む。『アンチファッション小説』という評に納得した。金子薫『鳥打ちも夜更けには』が面白そうなので、単行本になった時は買ってみようかなぁ。
    『現代短歌ノート』は『唐突なカタカナ外国語』だった。何か片仮名がシュールだ……でもやっぱり短歌の読み方とか解らない。笑えばいいのか? しかしそれも何か違うという確信だけはあるw

全3件中 1 - 3件を表示

群像 2015年 09 月号 [雑誌]を本棚に登録しているひと

群像 2015年 09 月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする