ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2015年 09 月号 [雑誌]

  • 33人登録
  • 3.78評価
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • ダイヤモンド社 (2015年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910059690953

ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2015年 09 月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • ■書名

    書名:ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2015年 09 月号 [雑誌]

    ■概要

    │特集│稲盛和夫の経営論

    ●稲盛和夫経営講演選集
    1 私の企業家精神
    2 創造する喜び
    3 企業の「パイロット」としての役割をはたすには
    4 リーダーシップと判断基準
    5 なぜ高収益でなければならないのか

    ●経営者としての50有余年を振り返って
    【インタビュー】経営の心、人生の心
    稲盛和夫 京セラ 創業者、名誉会長
    (From amazon)

    ■感想

    稲盛さんの特集がメインです。
    稲盛さんの他の本を読んだことがある人なら、目新しい事は書いて
    ないです。
    同じ事が繰り返されていますので、何かしらの本を読んだことある
    人にとって、新しい事はほぼ無いでしょう。

    根本は「人間として正しい判断をする」です。

    これを根底として、色々な事をしゃべっています。
    長年結果を出している以上、この人の経営方法に意見する事が出来る
    のは、この人以上に結果を出している人だけだと思います。

    意味が分からなかったのは、本人が色々語っているのに、第3者が
    この人、この人の経営、考え方を語る、意見する意味が分からん。
    本人の言葉があるのに、そこに別の人間のフィルターを通した内容を
    併記する必要があるのか??
    この形態にした編集者は、馬鹿なのか?
    これだけは、意味が分からなかった。

    別にこの人が正しいと言っているわけではないけど、この人を否定
    するならこの人と同等の結果を出してからやりなよ!と思うだけで、
    全く説得力がありません。
    評論を小難しい言葉を並べてするのは勝手だけど、結果と伴って
    ない以上、そこに説得力はありません。


    まあ、結論として、間違ったことは言ってないと思うけど、新しい
    発見もなかった。
    ただ、この人の考え方を再認識でき、大事な事を自分の中で考え直す
    きっかけになりました。

    ■気になった点

    ・自分の才能を自分のためだけに使ってはならない。

    ・ゴーサインがでてやると決めてから、ネガティブな事を全てあげて、
     それをどう乗り越えていくか、考え実行する。

    ・人間として何が正しいのか?を真っ先に考える。

    ・私は途中でやめるという選択肢を持ちません。
     だから失敗はありません。

  • 今月号の特集は、「稲盛和夫の経営論」。
    ○私の企業家精神
    ○創造する喜び
    ○企業の「パイロット」としての役割をはたすには
    ○リーダーシップと判断基準
    ○なぜ高収益でなければならないのか
    上記のような稲盛氏の講演集とそれらに関連して
    稲盛経営から学ぶということで、
    アンソニーメイヨー氏(HBS)
    徳重氏(テラモーターズ)
    などの稲盛氏へのオマージュ等
    あと稲盛氏へのインタビューもあり。なかなか
    読みごたえのある内容でした。
    経営者の精神、考え方、仕事の仕方、など非常に面白く
    有用ではないかと思う内容ばかりでした。
    そのほかにも
    「イノベーションの「種」を見つける7つの
    コンセプトワード」という論文はとてもよかったと
    思います。いつも頭でこれらを考えてえいければと
    思います。
    変則性・交錯点・不満・正統性・極端さ・旅・類似性

全3件中 1 - 3件を表示

ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2015年 09 月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2015年 09 月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2015年 09 月号 [雑誌]のKindle版

ツイートする