いぬやしき(4) (イブニングコミックス) [Kindle]

  • 59人登録
  • 3.64評価
    • (1)
    • (5)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 奥浩哉
  • 講談社 (2015年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

いぬやしき(4) (イブニングコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 皓の他にも同じような機械人間がいるのでは?と考えた・・はわざと助けを求めて 犬屋敷と出会う。一方皓は母親に楽をさせようとするが、連続民家殺人犯とばれてしまう・・。

  • 地球にやってきた宇宙人の起こした事故に巻き込まれ、最強の機械の体に生まれ変わった主人公二人。何となくGANTZっぽい設定で焼き直しかよと思わなくもないですが、GANTZよりも話の構造がシンプルで登場人物が少ない分、物語としては力強いように思う。

  • 新展開。安堂に後々、裏切られないか心配。皓も罪悪感に苦しむがここで開き直られると益々厄介なことになりそう。犬屋敷がヤクザ壊滅させて申し訳なさ込みあげるのかと思いきやそこは冷たく割り切ってる。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

いぬやしき(4) (イブニングコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いぬやしき(4) (イブニングコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いぬやしき(4) (イブニングコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

いぬやしき(4) (イブニングコミックス)はこんな電子書籍です

いぬやしき(4) (イブニングコミックス)のコミック

ツイートする