エイプリルフールズ Blu-ray 豪華版

  • 44人登録
  • 3.08評価
    • (1)
    • (8)
    • (8)
    • (6)
    • (1)
  • 9レビュー
監督 : 石川淳一 
出演 : 戸田恵梨香  松坂桃李  ユースケ・サンタマリア 
  • 東宝 (2015年10月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104098689

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

エイプリルフールズ Blu-ray 豪華版の感想・レビュー・書評

  • 騙されるのも幸せですね
    4/1に観たかったな

  • 面白かった。
    笑えるし、泣けた。
    寺島進さんと娘のシーン、新しいお父さんと娘のシーンは本当泣ける。

    松坂桃李さん、こんな役もできるのね(笑)
    役者だなぁ。

    高嶋さんは最後の病室のシーンまで、誰だか分からず気付かなかった。

    ゲイの二人が体を張った割に、オマケ程度で少し可哀想…。

    最近、女優としての菜々緒さん割と好き。

    “エイプリルフール、それは1年で唯一嘘が許される日。この日、街は朝から様々な嘘で満ち溢れていた。東京らしき大都会。正直者は誰?どれが嘘?何気ない嘘がウソを呼び、バラバラに起こった事件と全ての登場人物が、いつの間にやら絡みに絡まり、大騒動へ!そして、エイプリルフールの1日の終わり、小さな小さな7つの嘘が、誰も想像さえしなかった、最高の奇跡を起こす”

  • まったく期待せずにみたが、なかなか良かった。
    えりかちゃんはどうでもいいが、マツザカトウリが良かった。なかなかイイ役者なんだね。

  • 泣いて、笑いました。

    ベタにエイプリルフールにこれを観ようと決めていたので、満足な作品で本当良かった!
    伏線を張った、機密なプロットにこだわる古沢さんらしく、ハチャメチャでもなぜかまとまってしまう古沢マジックがこの映画でもしっかりとかかっていました。

    登場人物はコミカドやデートの2人みたいな極めて変人は出てこないです。
    普通かちょっとだけ変なおバカな人の日常が
    一つのイベントに関わりながら様々な奇跡を起こす、言うなれば日本版、バレンタインデー的な感じでしょうか。(ラブアクチュアリーほど高尚な感じではない。)
    ハチャメチャだけど、ベタなハートフルさで終わらせてくれます。

    キャスティングも完璧ですが、個人的に松坂桃李さんの演技が良かった。
    確か、爽やかイケメン系だったはずですが、劇中は本当のクズ男に見えますので松坂桃李ファンの人はご用心です。

    もちろん、俳優陣は豪華ではありますが、小沢良太脚本という看板で集客力が出せる、ここまでの一般認知度の脚本家は久々なかんじなので、面白い作品がこれからもドンドン出てくるか期待してしまいます。
    少し前まで三谷幸喜さんだったこういうオムニバス的なジャンルは、今後は日本では古沢良太さんが担っていくんではないかなと期待してしまう一作でした。

  • エイプリルフールのどたばた群像劇。若者パートと重鎮パートで見応えが違いすぎ。さすがだ。

  • エイプリルフールの日にそれぞれ嘘が発生する。みんなどこかしら関わってきて面白い。

  • 星5じゃ、足りないな。

    かなりの大学生贔屓だけど、本編もさることながらメイキングにスライディング土下座。

  •  気軽に見れるウソ讃歌物語。 もっと面白くなりそうなのにそうなってない惜しさは感じるものの、嘘をつけるという人間の能力をありがたく思える優しい作品。 クズ男を演じる松坂桃李がいい感じ。

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

エイプリルフールズ Blu-ray 豪華版を本棚に「観たい」で登録しているひと

エイプリルフールズ Blu-ray 豪華版を本棚に「観終わった」で登録しているひと

エイプリルフールズ Blu-ray 豪華版はこんな映画です

ツイートする