声 エーレンデュル捜査官シリーズ [Kindle]

  • 13人登録
  • 3.71評価
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 柳沢 由実子 
  • 東京創元社 (2015年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (313ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ピエール・ルメー...
有効な右矢印 無効な右矢印

声 エーレンデュル捜査官シリーズの感想・レビュー・書評

  • アイスランドのミステリ。
    主人公の刑事がもっているトラウマ、それゆえの孤独、事件の被害者、関係者それぞれの心の傷、孤独がよかった。(よかった、っていうとなんだか変だけど。普通にいえば「胸に迫る」というか。共感するというか)。

    なんだろう、舞台がアイスランドだからなのか、全体的に、のんびりしている、っていうとまたヘンなんだけど、情報がツメツメじゃないっていうかゆったりしている感じがして読みやすいような気がした。アメリカやイギリスのミステリは読者も打てば響くように理解しないとついていけないところがあったりするような。
    刑事たちにちょっと鈍感なようなところもあったり、動きが遅いように思えたりするのも、わざとなのか、それともアメリカのミステリと比べるとそう感じるだけなのか。それが悪いとは思わないし、だからおもしろくないってことではまったくないけれど。

    シリーズとしては三作目から読んでしまったんだけど、おもしろかったので、一、二作目も読んでみたい。

  • 面白かった。
    相変わらず重いな〜

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

声 エーレンデュル捜査官シリーズを本棚に登録しているひと

声 エーレンデュル捜査官シリーズを本棚に「読みたい」で登録しているひと

声 エーレンデュル捜査官シリーズを本棚に「積読」で登録しているひと

声 エーレンデュル捜査官シリーズはこんな電子書籍です

声 エーレンデュル捜査官シリーズの単行本

ツイートする