Zアイランド [DVD]

  • 41人登録
  • 3.30評価
    • (2)
    • (5)
    • (11)
    • (1)
    • (1)
  • 12レビュー
監督 : 品川ヒロシ 
出演 : 哀川翔  鶴見辰吾  鈴木砂羽  山本舞香  RED RICE(湘南乃風) 
  • よしもとアール・アンド・シー (2015年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571487560838

Zアイランド [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 思ったより面白かった!ゾンビもなかなかキモい。ちょくちょく入るコントは若干寒い気がするが、日本のゾンビ映画としては及第点かも。

  • 先日、映画「Zアイランド」を観ました。

    お笑い芸人の品川ヒロシ監督作品ですが、もうねえ、ゾンビあり、アクションあり、バイオレンスあり、流血あり、ヤ○ザの抗争あり、軽妙な会話あり、笑いあり、ちょい下品な感じあり、といった感じで、映画オタクの人が撮った映画みたいでした。

    言いかえると、若手の映画監督が、商業映画にデビューする前に、インディーズで撮りそうな映画を、有名な役者さんやお笑い芸人の人たちを集めて、お金をかけて撮りましたって感じの映画です(とはいえ、商業映画にデビューする前に、インディーズで、どういう作品を撮るかは、監督によって、それぞれでしょうが・・・)。

    しかし、品川ヒロシ監督作品を観ると、タランティーノやガイ・リッチーの影響を強く感じてしまいます・・・。

  • 期待値が低かった分、結構面白く観ることができました。
    カットが、コント→感動の繰り返しと目まぐるしく変わるのがちょっと鼻につく感じだけど、それでもよかったと思います。
    女子高生たちの初めの格闘シーンは、物語としては全く意味がないとは思うが、それなりの格闘シーンを見られたのでいいのかな?
    最後のゾンビを演じているのは玉置浩二か…?
    贅沢な使い方だなぁ。

  • 娯楽映画としては、まぁまぁかな。

  • おもしろかったwwww
    なんかすごくおもしろかったw

    キャストがステキ٩(๑ᵒ̴̶̷͈᷄ᗨᵒ̴̶̷͈᷅)و
    風間くんかわいー♡

  • メイクがリアルで動きも早くこわい。あまり期待してなかったけど最後まで楽しめました。

  • 宮川大輔の走り方を見てからずっと見たいと思っていた。
    楽しみにしていたシーンは一瞬で終わったけど。

    はじめのほうの女子高生のセリフは正直寒いな、と思ったし喧嘩を買いにいっての女子高生のケンカを楽しんでる私格好いいでしょのスローのドヤ顔どーんも寒かったけど、だんだんくどさがなくなっていったのか、なれたのか気にならなくなっていった。

    一人の時にゾンビに襲われて戦ってゾンビ化してしまった娘のことを考えると凄く切なくなった。
    医者のゾンビ映画好きには笑ったけど、音に反応するとか結構あるんだからそこ気が付けよー
    足の神経のくだりは使うんだろうなーと思ったけど、唐突な感じがしたな。

  • ゾンビを題材に2時間のコントやりました!まじで黒帯持ちらしい女子高生2人がゾンビをミニスカートでギッタンギッタン倒します。もう一度言います、ミニスカートです。でも見えないです。血涙です。

  • ゾンビ映画の中でゾンビ映画をどうのこうの語るシーンがなんか不快。たしか前の作品でも映画の監督目線のどうのこうのを語るシーンがあった。
    これが言い訳がましく見える。

    緊迫感を求める映画ではないのかもしれないし、ゾンビ映画にリアルを求めるのではないと思う。所々で出てくるコントも笑えないし、電話のシーンも?見てればわかるのにとにかくしゃべって説明の連続だし。大型トラックで離島へ行くとか???

    比べるものじゃないのは重々承知していますが、ウォーキング・デッドはすごいな。

  • 邦画のゾンビ映画としてはかなりのレベルだと思います。
    そもそも邦画のゾンビ映画ってあまりビッグタイトルが思い浮かばないような…。
    品川監督は出演者にしゃべらせたほうが面白いと思います。サンブンノイチのほうが好きかなあ。

  • 制作年:2014年
    監 督:品川ヒロシ
    主 演:哀川翔、鈴木砂羽、木村祐一、鶴見辰吾
    時 間:109分
    音 声:日:ドルビーデジタル5.1ch


    宗形組組長の宗形博也が弟分の武史や信也たちと高級クラブにいたところ、敵対する竹下組に襲われる。
    武史は敵討ちをしようとするが失敗し、逮捕される。
    竹下組との抗争が元で宗形は足に傷を負い、組は解散に追い込まれた。
    宗形は運送業を営みながら武史の娘・日向の面倒を見ていた。
    服役していた武史がようやく出所するが、日向は前科者の父親に会いたくないからと家出してしまう。
    日向が向かったのは家族との思い出の場所、銭荷島だった。
    宗形や武史、信也、武史の元妻の桜は彼女を追って銭荷島に行く。
    銭荷島には組のクスリを持ち出した竹下組組員の吉田あきらが逃げ込んでおり、竹下組の者たちもまた島に向かっていた。
    島では島民たちの間で咳と高熱が出る謎の疫病が流行。組から盗んだクスリを独自に調合して島民たちに売りつける吉田は自分にもそのクスリを打つが、謎の発作が起きて死んでしまう。
    しかし吉田はゾンビとなって蘇り、島民たちに襲いかかったため島はパニックに。
    宗形たちや竹下組、ゾンビの戦いが始まる。

全12件中 1 - 12件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Zアイランド [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

Zアイランド [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

Zアイランド [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする