最速の仕事術はプログラマーが知っている [Kindle]

  • 143人登録
  • 3.43評価
    • (9)
    • (13)
    • (9)
    • (9)
    • (2)
  • 15レビュー
著者 : 清水亮
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2015年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (226ページ)

最速の仕事術はプログラマーが知っているの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プログラマ至上主義。自慢が多い。
    プログラムの考え方を拡張して仕事に取り入れようというアプローチだが、わかってるよ。と言いたくなる部分が多い。プログラマじゃない人にプログラマの視点を伝えるにはいいかもしれない。

  • 4/12
    メールを書式に落とし込む
    あいさつからよろしくお願いしますまで

    フォルダの名前をツリー状につくる

    全員に意見を募る時匿名でやることにより思い込みを防げる

    順調ですは、具体的ではないので危険信号かも

    予定は遅くとも前日に入れる、確認する

    怒る理由、褒める理由だけではなく、その価値観を伝える

  • "日本語文書を頻繁に入力するのにかな入力を覚えないのは、人生の時間の半分をドブに捨てているようなものだ"らしい。辞書登録して節約とかパソコン雑誌の特集みたいで読むに絶えず投読。

  • 仕事、経営をプログラマの視点で説いた本。
    あらゆる出来事、目的に対して、ゴールに向けて最短で到達するにはどうしたらいいのか?
    答えは一度立ち止まり、回り道をいくつか考えてみる。シンプルに実現できる方法はないか考える。
    そういった最適化の方法やヒントが著者の経験を通して多く紹介されている。

  • 具体的でまあまあよかった

  • いかに効率良く、情報を集め、整理しながら格納し、共有・活用しているのかについて具体的にわかりやすく紹介されています。読んで得したと思える内容でした。PGやSEなら、自分が使っているツールや活用法と比較しながら読めて興味深いと思います。

  • プログラマーが教える仕事術の本。
    内容は、「テンプレート作成や単語登録をしておくとメールの作成が速くできる」というライフハック的なものから、チームマネジメントのことなど、多岐にわたる。
    仕事のうえでの対応等を、プログラマーの初心者にすべて置き換えてるのが面白い(例えば「事前に行動計画をイメージしておくこと」を「プリフェッチ」と言ったり)

    ≪プログラマーは「来週の自分は他人だと思い、常にいつ読んでも理解できるプログラムを書く」ことを徹底する。≫

    後から読み返して、「あれ、こんなこと書いたっけ?」って思うことや、「自分で書いた文のはずなのに全然要領を得ない」ってこと良くある。
    「来週の自分を他人と思」って、書き残すようにするといいかもな、と思った。

    また、
    ≪プログラマーは自分の興味のある情報を収集するために、むしろ情報を発信す≫
    という記述には納得した。

    著者の清水亮さんのブログを購読してるのだけど、著書でのクールな語り口と、ブログで好きなもののことを書く時の熱量(タブレット型コンピュータ「enchantMOON」の記事とか)の差も、なんだか面白かった。
    (そういえば、「教養としてのプログラミング講座」が積ん読になってる…)

  • 自分もプログラマーなのでよくわかります。
    でも、一般向けにかみ砕いて説明しようとしているからか、もどかしい表現もあるように思います。
    もっとストレートに表現したら、面白いのになあと思いました。

  • KISS の原則、知らなかったけど他の記事でも出てきたから、すぐに復習できて良かった。

  • その名の通りの内容で、プログラミングで使われている手法を一般的な仕事に適用したらこうなるよ、という本。基本はいかに繰り返し作業を楽にするか。参考になる点も多いが、プログラマーではない俺ですらすでにやっていることも多いので、プログラマーはなおさら読む必要は無い。ちなみにこのレビューは親指シフトで書いている。

全15件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

最速の仕事術はプログラマーが知っているを本棚に「読みたい」で登録しているひと

最速の仕事術はプログラマーが知っているを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

最速の仕事術はプログラマーが知っているはこんな電子書籍です

最速の仕事術はプログラマーが知っているのAudible版

最速の仕事術はプログラマーが知っているの単行本(ソフトカバー)

ツイートする