プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズ [Kindle]

  • 25人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : ビジネス・ブレークスルー大学  大前 研一 
  • 東洋経済新報社 (2015年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズの感想・レビュー・書評

  • ・大前研一の著書かと思って買ったら、氏が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学の書籍だった。
    ・冒頭で「この本を読んだだけでは、プロフェッショナルシンキングは身につかない」と宣言されていた。
     最終章にも書いてある通り、「道の問題が起こる環境にあえて身を置くことによって本当に考える力が養える」のだとおもう。
    ・とは言え、この本には3Cなど、様々な分析手法が、具体的例とともにまとめられており、考えるフレームワークを振り返るにはよくまとまった本ではないかと思う。

  •  先日、ビジネス・ブレークスルー大学 編 の「プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力」を読み終えました。
     レビュープラス(http://reviewplus.jp/aff382)というブックレビューサイトから献本していただいたので読んでみたものです。
     「○○思考」とか「△△分析」とかといった多種多様なフレームワークが紹介されていますが、それらの解説も、そのフレームワークに実例を当てはめて具体的な出来栄えを示しつつ丁寧に記述されています。
     よくある「○○シンキング」と銘打った典型的ビジネス書ですが、大前研一氏が監修している「BBT大学シリーズ」にしては際立って“宣伝色”が少なく、ちょっと意表を突かれてしまいました。

  • “答えのない世界”において、ひるむことなく答えを模索する“思考力”と、行動する“勇気”を徹底的に鍛えるための一冊。オンラインベースの「教えない大学」ビジネス・ブレークスルー大学のカリキュラムの一端を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

    すべての日本人、必読!

    今後、自らが置かれた市場がどう変化していくのか。何が起きるのか。
    顧客の未来はどうなるのか。そして、未来の顧客はどうすれば発見できるのか。
    本書では、このような疑問に答えるための「武器」を提供する。
    未来は、自らの思考力で切り開け!

    「本書は、“答えのない世界”において、
    ひるむことなく答えを模索する“思考力”と
    行動する“勇気”を、徹底的に鍛えるための一冊である。
    安穏として現状に満足するか、自らの思考力で
    未来を読み、未来を切り開くか。
    志の高い読者が、本書を自らの糧としてくれることを願っている」――監修:大前研一【商品解説】

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズを本棚に登録しているひと

プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズを本棚に「読みたい」で登録しているひと

プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズを本棚に「積読」で登録しているひと

プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズはこんな電子書籍です

プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力 BBT大学シリーズの単行本

ツイートする