CD・別冊付録付 ENGLISH JOURNAL 2015年10月号

  • 13人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • アルク (2015年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910016251050

CD・別冊付録付 ENGLISH JOURNAL 2015年10月号の感想・レビュー・書評

  • インタビューを読みたくて借りた。図書館だったので日本語で読んだ。

    Dearダニーで主演を務めたアル・パチーノと、アップルで長年デザイナーの責任者であり続けているジョナサン・アイブ。忘れられた巨人を発表したカズオ・イシグロ。

    N.Y.1というニュースサイトから、無賃乗車をしようとした乗客と警官の心温まる話。アメリカにやってきたばかりで仕事のないスリランカ系の移民男性が、無賃乗車をしようとして改札を乗り越えた時に警察に捕まった。彼は恥じ入り、誠実な態度で警察に対応した。その態度に心を動かされた警官は、知り合いのスリランカ人のやっているお店に連れて行って、無事に職を得ることができたそうだ。マイノリティを問答無用で撃ち殺す警官ばかりではないのね。

    映像翻訳学校、というのもあるんだ。おもしろそう。
    http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=125203&id=1732912

  •  今月のEJのインタビューは,アル・パチーノ,ジョナサン・アイブ,カズオ・イシグロの3人でした。3人とも表現者ということもあり,新しくものを創り出すことや,表現の細かい手法,表現するにあたっての心構えなどの話題が多くありました。
     定例的な仕事をすることが多くても,何か新しいことをしたり,新しい視点から既存の事象について考えるという場面も多くあります。そういう場面に臨むに当たっても,今回のインタビューの内容には参考になることが多かったと思います。
     やはりEJの魅力は,英語の学習とともに,普段はなかなか得られない物事の考え方や視点を知ることができるところにあるなと思います。

  •  今月のENGLISH JOURNAL(EJ)の特別企画は、新たなる伝説が始まる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』だけにそれにかけて付けたタイトルだな。こういう言葉遊び好きだな。

     それはさておいて、今年の12月に公開予定のスター・ウォーズ最新作に関して、イベントレポート、監督・主要キャストインタビューが載っている。今から楽しみだな。今年の1月からいろいろな形で話題作りをしているが、関心の衰えが見えないようだ。

     英語力に関する特集では、試験、特にスピーキングやライティング力を測る試験について講師の意見と実際に試験を受けた方の体当たりリポートが載っていて、これから受験する方にとって参考になる。

     インタビューでは、ハリウッド俳優アル・パチーノ、アップル社最高デザイン責任者ジョナサン・アイブと、作家のカズオ・イシグロが登場している。

     特別付録として『The Voice of EJ精選 ネイティブが好んで使う頻出英単語Vol.13』と、『日本語から引く2015時事キーワード辞典』が付録でついている。その上、音声ダウンロード付き。

全3件中 1 - 3件を表示

CD・別冊付録付 ENGLISH JOURNAL 2015年10月号を本棚に登録しているひと

CD・別冊付録付 ENGLISH JOURNAL 2015年10月号を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

CD・別冊付録付 ENGLISH JOURNAL 2015年10月号を本棚に「積読」で登録しているひと

CD・別冊付録付 ENGLISH JOURNAL 2015年10月号はこんな雑誌です

ツイートする