起業家 (幻冬舎文庫) [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.29評価
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 藤田晋
  • 幻冬舎 (2015年8月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (181ページ)

起業家 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 海外出張の際に移動のお供にと空港で購入した。いつもは小説の類を手に取るが、今回はビジネスもので楽しく読めそうとの期待と以前から藤田さんの書籍を読んでみたかった欲求から、ちょうど棚に置かれていたこの本を手に取る。
    内容は、藤田さんの起業からサイバーエージェントのアメブロを筆頭とするコンテンツビジネスが軌道に乗るまでの紆余曲折。
    見聞きする限りでは、大きくは順風満帆な道のりかと思っていたが、なかなかそうではなく、苦悩と葛藤のリアルな様子が描かれていた。
    またその過程における藤田さんの考え方や価値観を知ることができ、仕事人として参考になった。

  • いまやメガベンチャーとも呼ばれる起業に育ったサイバーエージェント。その創設者であり代表取締役社長の藤田さんの起業から、ネットバブルの崩壊を経ての、自らの進退を掛けたメディア事業の立ち上げまでを描いている。その道程はメディアに出ている華やかなイメージとはかけ離れており、酒を浴びるように飲んで、気絶するようにしか寝付けなかったという一時期のエピソードからも、精神的にも肉体的にもかなり過酷であったことがわかる。そこまでしてなぜ起業家という人種は歩みをやめないのか。それは苦難や絶望にもまさる、希望や信念が胸にあるからだ。

  • ㈱サイバーエージェントの藤田社長による著書です。会社が成長する過程において、幾多の試練を乗り越え、その中で藤田氏がどのように考え、行動したかが赤裸々に綴られます。
    当社が新規事業を検討するにあたり、参考とすべき哲学や行動指針が示されています。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

起業家 (幻冬舎文庫)はこんな電子書籍です

起業家 (幻冬舎文庫)の文庫

起業家 (幻冬舎文庫)の単行本

ツイートする