AERA (アエラ) 2015年 8/31号 [雑誌]

  • 20人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 朝日新聞出版 (2015年8月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910210150852

AERA (アエラ) 2015年 8/31号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 完全に,ジャケ買い.

  • 借りたもの。
    エヴァンゲリオン20年という節目のエヴァ論と、それを見て育った世代U35世代の言及。

    エヴァがTVおよび旧劇場版で公開されていた頃は、ただ表面的は同世代の共感(無気力・自閉)が主に取り上げられていたが、20年経って大分検討が進んだように感じられた。
    承認欲求と実存を求める思春期を描いたものであること。
    2012年『特撮博物館』(http://www.ntv.co.jp/tokusatsu/)を経て気付かされた、特撮からの影響。
    など。
    現在を交えて書いている、『人類補完計画』とAIの進展を絡めたSF考察は興味深かった。

    そして企業コラボの先駆けとも言える数々のタイアップ企画。
    UCCとのコラボ缶が企業側から提案されたものとは驚きだった。
    それらをふくめて、良いものを作るのにはお金がかかる・お金が必要という現実と、赤字覚悟で面白いものを作りたいというクリエイターの野望の鬩ぎ合いを垣間見る。

    かつて「キレる世代」と呼ばれた失われた10年を思春期で育った世代は、非バトル系と真性意識高い系の2つに割れたようだ(笑)

  • スクラップ:「エヴァ」「U35」「SEALDs」

  • 機内で。
    「マイルドヤンキーがスーツを着ると、スーパーサラリーマンが誕生する。」言いえて妙。

  • 戦後世代が8割を超えたからといって、あの線背負うには何ら関わりのないという結論を導きだすことはできない。歴史とは自分が直接関与していない過去の出来事との連続性を無視して成り立たないから。

全5件中 1 - 5件を表示

AERA (アエラ) 2015年 8/31号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする