世界各国の夜

  • 14人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
アーティスト : VIDEOTAPEMUSIC 
  • カクバリズム (2015年9月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4543034043255

世界各国の夜の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ‪タイトル通り世界の様々な都市の夜が想起されるようなラウンジ・ミュージックのようである。どこか懐かしく異国の空気が漂ってくるようでもある。YMO以前の細野晴臣の雰囲気もある。‬

  • いいんだけど、音良過ぎ。
    もっともっさり狙った時代の音質のミックスが欲しかった。

  • 細野晴臣のエキゾチック時代を、現代風にアップデートしたようなサウンド。
    グルーブ感も、東京狼少女をカバーするセンスも、
    ちょっと懐かしくて新しい時代性も、かなりツボにハマった。
    かなりサンプリングの人だと思う。
    逆に、まったくオリジナルなことに手を出したら危険だろうな。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ライブ@www.
    ここは観客席が傾斜になっているので、見やすい。
    かつて鎮座を見て以来か。

    バンド形式だったから楽しみにしていたのだが、
    基本のビートはレコードまんまで
    管楽器やピアニカなどのウワモノが生演奏だった。
    ここで少しガッカリ。
    さらに、こだわりのある映像にも期待していたが
    基本はループで、とりたてて印象深いものでもない。
    二度ガッカリ。
    そして、VIDEO氏のひとの良さはわかるものの
    いかんせん根が裏方なのか、MC含めて煽りが童貞臭い。
    ハラハラしてしまうということで、
    3度ガッカリ。

    だが、おおむねビートはかっこ良く
    切れのある演奏は楽しめた。
    特にゲストボーカルの山田参助はダンディズムにあふれていた!
    つくづく最近は「声」という楽器に魅了される。
    もともと、このアルバムは今年の日本人の中では
    ベスト3に入ると思うほどだから、ダメなはずはない。

    ただ、ま、総括するとレコードを家で聴いていた方が
    良さそうということ。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする