アイズ [DVD]

  • 16人登録
  • 2.20評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
  • 3レビュー
監督 : 福田陽平 
出演 : 伊藤万理華  おぞねせいこ  山田太一  中川慶二  遠藤康 
  • Happinet(SB)(D) (2015年12月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953061897

アイズ [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 雰囲気とか設定とかよかったんだけど、
    主役の女の人が声が小さくてボソボソしゃべりで
    何言ってるか聞き取れんw 字幕ほしいw

  • そんなに怖くはなかった。

    結局全ての元凶は父親ってことね・・・。

    遠藤が言ってた「写真では中学生くらいに映ってた」のが最後までなんでなのか明かされてない気がするんだけどなんだったのあれ。いる??

    あの子供の時に殺されてるのになんで写真だけ成長してんのか意味分からん。

    あと隣の家にかかれてた「M」もなんだったんだろ?あっちはマザーとかかなw

    おかしい親ばかりが住むマンション・・・。

    マンションといえばなんであの家いつもノックするんだろ?玄関。

    インターフォンついてないのかな。あのサイズ感のマンションで。

    しかもノックしたあげくいっつも自分で玄関開けるし。意味ないでしょ。

    そういえば最後万理華の目に手みたいの映ってた??お父さんが殺しにきてるのかなとか思ったんだけどそんなことないかなw

    どっちにしてもあの家族は怖い。

  • ふーむ。
    家族の構成が なんともいえない。
    母親は おこってばかり。忙しげな様子。
    夜勤もあるというから 看護婦さんなのかな。
    でも、性格的に ムリな感じもする。
    父親は 何かのんびりしていて、弱々しい。
    この 二人の 組み合わせが 妙である。
    その 娘。のんびりしている。
    そして、恐がりで、思い込みが激しい。
    ホラー になる下地が できていて、
    結論から言うと ホラー とはいえず
    『思い込み』物語。

    伊藤万里華は、安達祐実のような表情を見せる。
    妙な 存在感がある。

    父親が 家出して、
    母親が 自殺する。
    救いがない 物語となる。

    アイズ は EYES となっているが
    実際は 合図 なんだね。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする